ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本人の友達

海外生活で外国人の友達ができると、様々な価値観を知ったり学ぶことも多いので、それはとても素敵な経験。

でも同時に、外国人に交じって生活する中でこの上なく頼りになるのは、やっぱり同じ日本人の友人たち。私もたくさんの友人達に支えられて、ドイツ・ベルギー生活を楽しく過ごすことができました。

住む地域によって日本人が多い所、少ない所と違いがあったり、また、日本人同士の距離の取り方も人それぞれだと思います。
でも、外国生活の中では、母国語で話せる、通じ合えるということは幸せだな?と思うこともよくあります。
それは日本に離れて暮らしている友人達にも言えることですが、時々メールで何気ない日常を知らせてくれたり、励ましてくれたりするのも、すごく嬉しいし心強いです。

以前住んでいたドイツの街は、日本人がとにかく多かったので、人とのお付き合いでも日本とあまり変わりませんでした。例えば会社や学校、習い事で知り合わない限り、すれ違ってもそれ以上にはならないのです。
情報も溢れていたので、自分でなんとかできることも多かったように記憶しています。
(途中でとあるコミュニティに所属してから、それはそれは様々な生き方や価値観を学ぶことができて、よい経験ができました)

それが、アントワープではちょっと違いました。
会社の奥様達が何人かいらしたので、情報が少ないベルギーでの生活も、すぐに色々教えてもらって対応することができたのは助かりましたね。

そして少しずつ何かの機会毎に誘ってもらったりしているうちに、どんどん知り合いの輪が広がっていきました。同じ駐在妻だけじゃなくて、国際結婚されている方や個人的に仕事で来ている方、アカデミーの学生さんなど、すぐに幅広くお知り合いになれたのは、小ぢんまりしたアントワープだからかもしれません。

ドイツの半分にも満たない滞在期間だったけれど、今回は多くのお友達が出来て、有意義で楽しい濃密な日々を過ごせたなぁ?と思います。もちろん、せっかくお知り合いになったのにもうお別れになってしまった方、まだお会いしていない方もたくさんいらっしゃるので、もう少し長く居られたら、もっと素敵な出会いがあったかも、と思うとやっぱりちょっと残念ですね。

それぞれの立場や年齢もバラバラだけれど、みんなとても気さくで温かく、私にとってはとても心地よい場所でした。

そんな中で先日、お料理教室や語学レッスン、食べ歩きなどで親しくさせていただいた友人達が集まって、送別会をしてくれました。
主役である私が企画してみんなを招待するのがベルギー式なんですが、すっかり甘えてしまってスイマセン!^^;

会場は、いつも素敵なまる姉さん宅で。
まる姉さんにはベルギー料理をはじめベルギー生活の事など、美味しい話題から真面目な話まで色んな事を教えていただきました。本当にありがとう♪

この日は皆さんお手製のお料理やお菓子などを盛りだくさん!

IMG_9483.jpg

どれも美味しくて、お腹いっぱり頂きました?。
こうやって持ち寄りパーティをすると、新しい食材の利用法やレシピも教えてもらえるので楽しいです♪

そしてそして、なんとプレゼントまで!

ジャーン!
IMG_9487.jpg

素敵なレースが飾られたシルバーの縁取りのトレーです。
真ん中はステーン城とアントワープのシンボル・Handjes(手)の模様になっています。一緒に頂いた寄せ書きのカードにも、大聖堂がモチーフに描かれたミニレースが!カワイイ!

壁にかけて飾ってもいいし、おもてなしの際にグラスや飲み物を乗せるトレーとしても使えるそう。ベルギー滞在にピッタリな、素敵な贈りもの。大切に使わせていただきますね。(*^_^*)

こうして素晴らしい友人達に囲まれて過ごしていると、こういう日々がまだ続くような気がして、来週末にはもう自分がベルギーに居ないということが信じられません。
やっぱり、急な転勤だったから、まだ心が準備できていないのかな・・・。

転勤族(←死語?!)の宿命だけど、出会った時からその先にはお別れが待っている。離れてしまうのは寂しいけれど、世界各国に友達ができるのは素晴らしいことだよね、と前向きに考えるようにしています。
同じように、日本、ヨーロッパ、アメリカ、アジア・オセアニアと、世界各地で頑張っている友人達がいます。

去るのも辛いけど、残って見送るのも寂しいものですよね。
だけど、笑顔で送り出してくれてありがとう。

きっと、またいつか、どこかで会えることを願って・・・


Dank u!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

日本人のお知り合いやご友人の方々、
本当に心の支えになったこととお察しいたします。

私も買い付けに行くと1人行動なので、
そんなときにJJさんにお会いできたことは
緊張がほぐれてほっとする大切なひと時でした。
本当にありがとうございます。

今回は残念ながら最後にベルギーでお会いできませんでしたが、
今度はぜひ日本で^^

心のこもったお料理や贈り物の数々は素敵な宝ものですね。
ぜひ残りのベルギーもたっぷり楽しんでください!

erico. | URL | 2010/10/24 (Sun) 10:47 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/24 (Sun) 13:06 [編集]


erico.さん

買い付けにいらっしゃる度にお会いできるかと思っていた矢先の転勤で、ほんと残念です。
アンティークの事や買い付けのお話ももっとお聞きしたかったです。erico.さんの頑張っている姿に私も刺激を受けましたよ!

でも日本と近くなりますので、今度は日本でericoさんオススメのカフェなどでお会いしたいですね。これからもShopの方も楽しみにのぞかせていただきますね!

JJ | URL | 2010/10/24 (Sun) 15:01 [編集]


鍵コメント(M)さま

こんにちは。
ブログへのご訪問とコメント、ありがとうございます。♪
ベルギーのこと、まだまだ色々知りたかったので残念ですが、ブログのお陰でより充実した日々を過ごせたような気がしています。
新天地でも、いろんなことに興味を持って新しい世界をのぞいてみたいと思っています。ありがとうございました。

JJ | URL | 2010/10/24 (Sun) 15:06 [編集]


ブログ、日本から毎日訪問させて頂いていました。大好きなブログでした。新天地でもお健やかに、ご多幸をお祈りします。応援しています!!(あなたは誰?!というかんじだと思うのですが、勝手に応援させて下さいね)

おおむぎ | URL | 2010/10/25 (Mon) 17:52 [編集]


おおむぎ様

こんにちは。
ブログへのご訪問とコメントをどうもありがとうございます!
こうしてお目にかかったこともない方にも応援していただいて、新天地での生活にも励みになります。

今までのご愛読、どうもありがとうございました(*^_^*)

JJ | URL | 2010/10/26 (Tue) 07:32 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/26 (Tue) 10:07 [編集]


鍵コメント(A)さま

こんにちは!
ご依頼の件、後日メールにてお知らせしますね。少々お待ちを!

JJ | URL | 2010/10/26 (Tue) 22:36 [編集]


有難うございました!!!(^0^)

JJ様こんにちは~
沢山の素敵なブログ記事、写真をありがとうございました!!!
先日、yahoo・japanでBE・精神科医療を検索しましたら、ルーベンスの庭・・が出てきて
びっくり、BE・日本庭園で検索しましたら、ルーベンスの庭、、が出てきて、JJ様のブログ記事、また、びっくり!しました(笑)遠い日本・日本人からは数少ない貴重なBE情報を沢山ありがとうございました!!!
これからBEに駐在される方々、旅行される方々には大変参考になるブログ記事・写真でした!
jj様のご体験からのドイツ、EU,日本との比較文化・社会生活、日常生活、その他、大変参考になり、また、面白く、拝読させて戴きました!アントワープでお逢い出来る事を愉しみにしてましたが、お互いに同じ週に移動で、残念です。特に、ブログ記事内容は適度に甘く辛いご考察・ご所感、そして正確なご報告・文章には数多い海外ブログの中で、一番愉しみでした!!!新天地で落ち着かれましたら、また、是非jj様のブログで御会いできることを愉しみにしています!僕は明後日、UK・BEに旅立ちます。BEは4日間で、ブリュセル(娘婿の両親)、ゲール(精神病院視察)オステンド(両親の別宅)、アントワープも半日?訪れる予定です。jj様ご夫妻!BEでの駐在・お仕事、本当に御疲れ様でした!!!(^0^)新天地でのご夫妻のご活躍、ご健康を心からお祈りしています・・・
では、また!お逢い出来る事を愉しみにしています。僕はこれから、慌てて、旅仕度です。多分、jj様もお忙しい旅仕度の時を過ごされていらっしゃることでしょう。御身体、御自愛下さいませ
(^0^)。







フロイド | URL | 2010/10/26 (Tue) 23:20 [編集]


フロイドさま

こちらこそ、今までブログを読んで下さり、また楽しいコメントもどうもありがとうございました!
フロイドさまからのお言葉、ブログを続ける上で励みになりました。
ドイツとの比較ももっと書きたかったのですが、その前にベルギーを去ることになってしまって残念です。でも、なんらかの形でどなたかのお役に立てたなら嬉しく思います。

フロイドさまもヨーロッパの旅をどうぞ楽しんで下さいね。
落ち着きましたら別途メールさせていただきます!本当にありがとうございました。では、お元気で!

JJ | URL | 2010/10/28 (Thu) 11:24 [編集]


素敵な出会いがたくさんあったんですね♪

↓外国人のお友だち、の記事と合わせて共感することがとても多く、そしていつか来る自分自身の転勤を思いちょっと胸がつまる思いです。

お別れするのは本当に寂しいことだし、日本のように一時帰国する国ではないから次いつ会えるか分からない、というのは辛いですよね。。。
でも、JJさんが書いているように、世界中に友だちがいる、って本当に素敵なことだと思います。
色々な国の人とお友だちになると、その国に興味を持ってその国が好きになる。島国日本人としてはとっても大切なことだと思います。
そう思うと、次の赴任地は厳しいことが多いのでしょうが、私たち日本人が大事にしなくてはいけない隣国なんですよね。
新たな地で新しい素敵な出会いがあることを願っています!!
でも、色々とストレスを溜め込まないようにしてくださいね!
Alles Gute!!

おひさま | URL | 2010/10/29 (Fri) 12:53 [編集]


おひさまさん

お返事遅くなってごめんなさい!

おひさまさんもオーストリアでたくさんの素敵な出会いがあって、日々充実していることと思います。
どこへ行っても、様々な国の人と接することは世界の事と同時に自分の国についても考えるとても貴重な経験ですよね。
おひさまさんも精一杯ザルツ生活を楽しんで下さいね!
Alles Gute!!(←すごくまとまってて好きな言葉です!)

JJ | URL | 2010/12/11 (Sat) 16:57 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。