ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Brugge

ベルギーの中でも有名な観光都市、Brugge。
ここはフランダース地域なので、本来のフラマン語で言うと「ブルッヘ」みたいな呼び方になります。カタカナにするとなんだか気が抜けた感じで、オシャレ感が全然でませんね。
なので、お馴染みの「ブルージュ」と書くことにします。^^

Brug=橋という意味の通り、町中を流れる運河にいくつもの橋がかかっていて、「北のヴェニス」とも言われる水の都です。(こういう別名って誰がつけるのでしょう?)
brugge

今日はキリスト昇天祭で祝日です(2009年は5月21日)。毎年この日、ブルージュで最大のお祭りである「聖血の行列」が行なわれます。

IMG_2625.jpg普段は市庁舎の隣にある聖血礼拝堂(左写真)に納められている聖遺物(聖血=イエス・キリストの流した血)が、行列とともにお披露目される一大イベントです。
行列は、旧約?新約聖書のお話や十字軍の帰還などが人々によって再現されるだそうです。

せっかくベルギーに住んでいるので見てみたい思いもあったのですが、わが夫はこういうものに全く興味ナシ!
・・・ということで、残念ながら様子がお伝えできなくてごめんなさいm(__)m


その代りといってはなんですが、ブルージュの町を少しご紹介します。(*^_^*)↓

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。