ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリスマスマーケット in Trier

以前ドイツに住んでいた時、ニュルンベルクのように大きくて有名なものから、小さな村の中世風のものまで、毎年あちこちのWeihnachtsmarkt(ヴァイナハツマルクト:クリスマスマーケットの事です)に行きました。

どこも同じようなお店で雰囲気も似ているし、毎年変わり映えしないといえばそうなのですが、それでもこの時期になると何故か行かずにはいられなくなるので不思議です。
元々娯楽が少ない上に、暗くて寒くて雨の多い憂鬱な11月を経験すると、このクリスマスマルクトの明るさと華やかさは一大イベントなんですよね。個人的には、一年の中でドイツ国内が一番賑やかに輝いている時なんじゃないかと思います。(あ、もちろん緑豊かな夏も素晴らしいですよ!)

ドイツから帰国した時には、もう当分行くことはないだろうと思っていたけれど、思いもよらずまたお隣のベルギーに来てしまった。(^_^;)
3年ぶりのドイツのクリスマス。今回は、ドイツ滞在中に行けなかったTrier(トリアー/トリーア)のクリスマスマルクトへ行ってきました?♪

トリアーはルクセンブルクの近く、モーゼル川沿いにあって、アントワープから車で3時間程の所にあります。ローマの遺跡が残るドイツ最古の町。
IMG_4707.jpg

よかったらご一緒にどうぞ?↓

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。