ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ベルギーの家庭料理

日本は都心でも雪が積もったようですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ベルギーも晴れたと思ったら雪がちらついたり、霰が降ったりと、寒くて不安定なお天気が続いています。

さて、今日は久しぶりにお料理のお話です。
先週、お料理教室で習ったベルギーの家庭料理をご紹介しますね。

いつも、ベルギーのスーパーに売っている身近な素材を使って前菜、スープ、メインとデザートまでメニューで教えて下さるのでとても助かっています。意外な素材の組み合わせで勉強になることも多いけれど、日本でも手に入り易いものばかりなので、日本に本帰国したら友人達を招いて披露したいなぁ?なんて思ってます。)^o^(

ヨーロッパのお料理で面白い組み合わせだなと思うのはフルーツを使ったソース。

今回教わったのは、"Balletjes met krieken"(ミートボールのチェリーソース)

IMG_5290.jpg

ミニハンバーグにチェリーのシロップ漬けを赤ワイン等で煮詰めたソースをかけて頂きます。
付け合わせはマッシュポテトとインゲンのソテー。

ベルギーではとてもポピュラーで、特にアントワープでよく食べられるお料理なんだそうです。
先生のベルギー人パートナーも、フライドポテトとこのお料理に関してはこだわりや思い入れがあるようで、結構細かい指示やコメントが入るそうです。(笑)
もしかしたら、アントワープ人にとっての「おふくろの味」みたいなものかもしれませんね。昔からチェリーが豊富に採れたベルギーならではのお料理かも・・・と思いました。

お味の方は・・・・

実は私、温かいお料理にフルーツというのはどちらかというと苦手。例えば酢豚にパイナップルとか、ピザハワイアンとかダメなんです。
でも、このミートボールにチェリーソース、意外にも合って美味しい!普段のハンバーグもこんな風にちょっとオシャレに変身しちゃうなんて、また試したくなりました。

そしてこの日のデザートは、チョコレートフォンデュ♪

IMG_5291.jpg

洋ナシやパイナップル、オレンジなど何でもOK!
これが初めてのチョコフォンデュでしたが、簡単で楽しくて、しかも美味しくて感激!

ただ?し! 美味しくて後引くので危険です(笑)

でもでも、やっぱりフォンデュセット買っちゃおうかな?。(^^)
ハイ、ご馳走様でした。

Dank u wel!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。