ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バレンタイン・デー

いよいよバレンタイン・デーですね!

日本では今年のバレンタインはどのような状況なのでしょうか?
一時は、不況でも高級チョコレートが売れているというニュースがありましたが、最近は「おうちご飯」が人気のように、手作りされる方も増えているかもしれませんね。

有名パティシエの高級チョコレートは男性の手に渡るのではなく、女性が「自分へのご褒美」として買うという話しも聞いたことがあります。(その気持ちも分かるなぁ?^^)
女性が男性にチョコレートと共に愛情を伝えるというのは、日本独特ですよね。

ヨーロッパでもバレンタインデーはロマンチックな日なので、お店のショーウィンドウもハートマークでいっぱいです。
でも、プレゼントをあげるのは女性と決まっているわけではなく、どちらかというと男性から女性にプレゼントをする方が多いのではないでしょうか。あとは親しい家族や友人との間でも贈り物をしたりするみたいです。
だからお返しの「ホワイト・デー」なんていう日はもちろんありませんよ。^^

贈る品物も様々。
ケーキやチョコレートはハート型のものになりますが、お花屋さんでは真っ赤なバラやチューリップ、化粧品店では甘い香りの香水、そしてランジェリーショップでは「セクシーなランジェリーをバレンタインの贈り物に」な?んていう宣伝もしています。
<雰囲気を紹介できる写真がなかった!ゴメンナサイ(>_<)>

日本でも、甘いものが苦手な男性向けに様々なバレンタインギフトがあると思いますが、男性が女性に下着を贈るというのはまだまだ少ないですよね?。^^
こちらでは、下着の路面店も結構多くてオープンな雰囲気がします。

レストランではバレンタイン・メニューを用意して、お店によってはロマンチックな生演奏やダンスなんかもあるみたいです。たぶん、14日のディナーは予約無しでは入れない所がほとんどかもしれませんね。

いつもの小道にもさりげなくハート型の装飾がついていました。

IMG_5311.jpg
この小道は雰囲気がいいのでお気に入り。

我が家はどうするかって?

さて・・・。
あまり記念日にとらわれずに過ごしてしまうことが多いので、たぶんいつもとあまり変わらない日曜日、かな。^^;

では、よい週末を?。

Happy Valentine♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。