ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フランダースを襲った津波

6月13日の日曜日、ベルギーのフランダース地域を津波が襲った、と報道されました。
津波の名前は"N-VA Tsunami"。

そう、地震による本当の津波じゃなくて、選挙のお話。

難しいことは分からないので、私が気になった事だけ簡単に触れたいと思います。

4月にBHV問題に端を発して解散、今回の総選挙となったわけですが、選挙前から色々問題になってました。
というのも、BHV地区のフラマン語圏の17の市町村が「選挙をボイコットする!」と表明したのです。まぁ、ここの選挙区の問題が解決しないまま選挙を行うのですから、反発は当然かなぁとも思うのですが。

で、結局は無事に選挙投票は行われたみたいです。ただ、Halle地区などでも選挙管理委員が規定数に満たなかったり、投票に行かなかった人も多かったようです。

去年の地方選挙の記事にも書きましたが、ベルギーでは投票が国民の義務になっています。怠った場合には罰金(とある記事によると€55)又は警告が与えられます。
今回の投票率、なんと89%。でも、約40万人がBlanco(白紙投票)又は棄権だったので、前回(2007年)の91%を下回っているそうです。<※フランダースだけの数字かもしれませんが・・・>
一番投票率が低かったのがBHV地区だったそうで、罰金を払ってでも(本当に払うのかな?)抗議の為に投票しなかった人がいるようですね。

そして結果ですが、フランダース政府の与党として長く引っ張ってきたCD&V(Herman van RompuyさんやLeterme前首相が所属)が大きく票を落として、歴史的な大勝利を収めた(とマスコミが言っている)のがN-VA。Nieuw-Vlaamse Alliantie(新フラマン同盟←訳し方は色々)です。

どれだけ圧勝したかというと・・・

1923818246.jpg

この黄色く塗られた部分がN-VAが勝った地域。フランダースのほとんどを占めています。歴史あるCD&Vのオレンジ色は西フランダースに少し残るのみ。
アントワープでは約3.3人に1人がN-VAに投票したという結果が出ています。

N-VAは2001年に分裂して誕生した新しい政党。
"Nu durven veranderen"(今こそ勇気をもって改革しよう!)というキーワードで、膠着した政治にうんざりしていた国民の支持を得たのかもしれません。アメリカも日本もイギリスも政権交代が相次いでますが、どこも『変化』に期待しているのでしょうねぇ。

今回も事前に優勢だと伝えられてはいましたが、ここまで圧勝するとは想像していなかったのかもしれません。なので、マスコミも「津波」とか「モンスター」とか表現してます。

このN-VAの党首がこの方、Bart De Wever氏。
2094725757.jpg
<写真:Belga>

存在感たっぷりの恰幅です。(^^;)
先日も外国メディア向けに英語とドイツ語でも記者会見開いてましたけど、ドイツ語も流暢で。(当然フランス語もですが)

この方が新しい首相になるのかと思ったら、そうでもないようです。
選挙はフランダースとワロンで分かれているので、N-VAはフランダースの最大政党だけれども、フランス語圏の選挙での勝者もいるわけですね。

それがSP(社会党)であり、党首のElio di Rupo氏。
1458215732.jpg
<写真:Belga>
いつも身につけている赤い蝶ネクタイがトレードマーク。
フランス語訛りだけどオランダ語もお話になる。意外にも理系出身だそうな。

これだけ圧勝しても定数に満たないので連立を組むわけですが、方向性が違うと思われるN-VAとSPを筆頭に主義主張の違う政党が集まるわけで、どう折り合いをつけていくのか難しいようですね。

フラマンの方が人口も多いので、必然的に蘭語の最大与党から首相が選ばれるのが伝統となってるようですが、Wever氏は固執していない様子。それどころか、フランス語圏から首相を出した方がお互いの信頼の為には良いと思っているようで、Rupo氏に首相の座を勧めています。
もしフランス語圏出身の首相が誕生するなら、それは70年代以来なんだとか。でも、他のフラマン政党からは反対されてるみたいです。
<以上、フラマンのニュースが元なのですが間違っていたらご指摘下さい>

どちらが次期ベルギー首相になるのかしら?
個人的には、蝶ネクタイって政治家に見えない・・・でもユニークかも?

選挙は終わったものの、これからがまだまだ難題がありそうなベルギーです。

今度は仲良くね?!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。