ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

感激!

先週、Lijnのカード自動販売機で10ユーロ札が戻って来なかった記事(こちら)を書きました。

昨日、郵便ポストを開けてみると私宛にLijnからの封筒が!
おっ、もしや・・・と思って開けてみると

なんとっ!

丁寧なお詫びの手紙と共に、10ユーロ分のLijnカードが同封されているではないですかーっ!

IMG_6964.jpg
<証拠写真^^>

しかも、日付を見ると電話した翌日になってるんです。

おー、仕事早い! 
1週間もかかってないのですよー。感動?!

・・・って、日本の皆さまは「別に普通」と思うかもしれませんが、ベルギーでこんなに早く事が進むのは期待できないのでこれって結構すごいことだと思うのです。

Lijnもベルギー国鉄も苦情が増えていると聞いたことがあるので、こういうことは真摯に受け止めてサービス向上を心がけているのかしらん?
あぁ、Lijnを信用せずに期待もしなくてゴメンナサイ。

それにしてもあのお兄さん、適当な事言ったな??!
でも、ベルギーに限らずですが、修理でも注文でも「どれくらいかかるか?」と聞くと、合言葉のように

「2週間」

と回答されるケースが多いような気がします。
ちゃんと納期等を計算したり調べるでもなく、「それくらいあればできるかな?」という雰囲気。^^; お客としても待つ時間としては短くも長くもなく、納得せざるを得ないような微妙な期間ですよね。

まぁ、こちらではレジでもバスでものんびりゆっくり待つ事は日常茶飯事なので、忘れてしまうくらいの気持ちでいた方が、思ったより早く出来た時の喜びは大きいです。(今回のケースはまさにそれ)

・・・というわけで、お騒がせしましたが、すぐに解決致しました。
何事も、めげずに言ってみると意外とすんなりいくことがあるものですね?。

IMG_6970.jpg
<22:30過ぎの空。これからだんだん日が短くなっていく?っ!>

Dank u wel?♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。