ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

音楽を聴きながら

ベルギーの町って、いつもどこかしら工事をしています。

アントワープの中心街、お気に入りのパン屋さんやビスケット屋さんが並ぶ通りも、夏前からずっと工事をしていてまだ終わらない。
石畳をぜーんぶ掘り起こして一から石を置き直すのですが、削れた道はボコボコ。雨が降れば水たまりでぐちゃぐちゃに、晴れて風の吹けば砂埃が舞ってしまう。お店も営業し難いだろうし、歩行者やバギーにも不親切です。

こういう工事現場や、アパートやビルの建設現場を通り過ぎる度に耳にするのが、
ミュージック?!

そう、ベルギーでは作業中に音楽を聴いている(否、音楽を聴きながら仕事している)ことが多いのです。
ショベルカーでガガーッ! ドリルでドドドドーッ!・・・ていう大きな音を立ててる中で、音楽なんか聞こえるのかしらん?
日本の工事現場や建設現場では見られない光景だと思います。

実は昨日、我が家の玄関ドアを交換に業者の人が来まして・・・。(何だかしょっちゅう業者の出入りがありますね、ウチ^^;)
「じゃぁ、よろしく?」と作業を始めてもらったら、どこからともなく音楽が・・・

 ラジオ持参でやって来た!

さすがに他人の家の中にまでラジオを持ってきて音楽をかけたのはこの人達が初めて。(当然断りは無い)
なかなか時間のかかる工事だったので、その間ずーっと聞きたくもない音楽を聴く羽目になったワタクシです・・・。

まぁ、音楽を聴くことは悪いことではないし、それで仕事がはかどるならOKですけれど。私も昔は音楽を聴きながらテスト勉強をしましたしね?(笑

昔のユーロビートなんかを聴かされたので、お口気分直しにこちらの曲を。


<本当は秦基博さんがカバーしてる曲(オススメ!)を紹介したかったのですが画像が見つからなかったので↑こちらで>

日本はまだ暑すぎ、ベルギーはもう寒いくらいですけれど。

良い週末を♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。