ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リネンと猫と戦争と

今年の春と先月末、2度訪れた町があります。
西フランダース地方の小さな町、Ieper(イーペル。又はYpres(仏):イープル)

日本人には、3年に1度開催される中世から続く「猫祭り」の町として知られているかもしれませんね。
イーペルは古くから繊維産業が栄えていて、ネズミの被害から織物を守る為に猫に織物番をさせていた、というのがお祭りの由来だそう。

私は猫祭りには行かなかったけれど、猫の格好をした人々が町を練り歩いたり、猫人形が投げられたりするみたいで、楽しいのかな??

猫祭りで有名なだけに、こんなものを見つけましたよ。^^

IMG_6623.jpg

猫ちゃんもいいけれど、私達の目的は別。
ベルギーに来て初めて知った、イーペルの町にまつわる歴史のお話・・・

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。