ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スイス旅行記??Zermattへの道

Zermatt(ツェルマット)へ車を走らせるにつれ雲が晴れてきました。
氷河が削った谷に映える美しい緑の牧草地をドライブしていると、前方には万年雪を頂いた山並みが見えて、それだけでテンションが上がってきます。♪

IMG_3379.jpg

せっかくお天気が良いので、ツェルマットへ向かう途中にあるNiesen(ニーセン)という山の展望台に上ってみることにしました。

1906-1910年に建設されたこのケーブルカー、最大勾配は68%とかなり急で、ちょっとスリリング。登るにつれてぐんぐんと小さくなる麓の村を見ながら2362mの頂上まで上がると、ユングフラウ、アイガー、メンヒなどのべルナーオーバーランドの山々と、麓のトゥーン湖やブリエンツ湖まで見渡せる大パノラマです!

この日は雲が多かったので雲間からの眺めになりましたが、それでも素晴らしい景色!
IMG_3383.jpg

・・・と、ここでちょっとしたハプニング。
左腕にちょっと違和感を感じるな?と思ったら、蜂蜂に刺された!
なんでよりによって私の7分袖のシャツの中に入るわけ?!
幸いすごく小さい蜂だったので腫れはひきましたが、痛かった・・・かお

気を取り直して、カンデル渓谷を更に南下します。途中、間にまたがるアルプスを越えるトンネルには鉄道用の線路しかないので、Kandersteg駅から車両を運搬する「カートレイン」に乗り込みます。
IMG_3417.jpg
道を進めば自動的に料金所と乗り場に誘導されるようになっているのですが、案内係などはいないので、前の車との間隔と車両の繋ぎ目を自分で確認しながら停車。
意外と狭いし、トンネルの中は真っ暗なのでドキドキ。これは面白い体験でした!

このレッチェルベルグトンネルは総延長14.5km、開通は1913年だそうですが、更にこの下400mの場所に新たなトンネルが開通していて、スイスってすごい国だな?と感心。

途中の小さな村ではどの家も真っ赤なゼラニウムが満開で、スイスの山小屋の雰囲気が出ています。そして背景にはツェルマット周辺の雄大な山々が見えてきます!
中央右にある小さな三角形の山はKlein Matterhorn(3883m)です。後日ここに登ります!^^
IMG_3427.jpg

でも、この麓からではこれらの山よりも高いマッターホルン(4478m)は全く見えません。それは標高1620mにあるツェルマットの町にたどり着くまではお預けなのです。

ツェルマットは環境保護のためガソリン車の乗り入れは禁止されているので、手前にあるTäsch(テーシュ)という村の駅にある大型駐車場に車を停めます。これも空港並みに大きいので空きが無いと心配する必要もなさそうです。
そこから荷物を持って電車に乗って、ようやくツェルマットへ到着です。

IMG_3831.jpgツェルマット駅前。
ここに来てやっとマッターホルンが見えるのです。

カラフルな電気自動車のタクシーがカワイイ。
排ガスのない空気ってこんなに澄んでいるのか?、と思わず深呼吸。

ホテルにチェックインしたのが夕方の4時。まだ時間はあるし、せっかく晴れてマッターホルンが見えるので、村から3分で行けるという一番手軽な展望台Sunnegga(スネガ)へ出かけました。お手軽と言っても標高2293m。このケーブルカーもかなり急勾配です。

そこからの眺めは・・・

IMG_3473.jpg

やっとマッターホルン全景とご対面!^^

この展望台からの眺めは、遠景ですがマッターホルンの形が一番綺麗に見えるといわれているそうです。一つだけ空高く鋭く突き出た形はとても独特で、左右に広がる稜線からもその雄大さがうかがえます。
その特異な形の独立峰は、雲が出やすいようです。
『初めて来た人には見せてあげない。二度目の人にはちょっとだけ。3度目だったら全部見せてあげよう』とは、ツェルマットの人々が観光客をガッカリさせないために昔から言い伝えてきたそうです。

ここの展望台にあるレストランのテラスで、閉店までの時間、夕日に照らされるマッターホルンを眺めていました。お天気は期待していなかったのに初日にマッターホルンを見ることができるなんて、何てラッキーなんでしょう。

さて、明日はいよいよハイキングです。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

JJさんいろんな事ご存知ですねー!山々や湖の名前、 勉強になります。
それにしても”マッターホルン”すばらしいですねー
「雄大」!!!!貴重なお写真を見せていただき感謝です。
また夕日に照らされるマッターホルンも素敵なのでしょうねー… 
お写真みてるだけでも深呼吸したくなりましたっ^^

ほ~みぃ | URL | 2009/08/19 (Wed) 03:47 [編集]


ほ~みぃさん

私も実際に地図を見ながら確認して覚えました~^^
この展望台から見る景色だけでも感動したのですが、明日はもっとすごい写真をご紹介しますよー。
お楽しみに^^

JJ | URL | 2009/08/19 (Wed) 08:44 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。