ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏を満喫♪

早いもので8月もあと1週間で終わりですね。

この時季には珍しく、ベルギーでは30℃を超す真夏日太陽2が続いています。
先週はリンブルク州のKempenという所で38.2℃!という1954年の観測以来の最高気温だったそうです。
春にオランダ気象台が予測した通り、「今年のヨーロッパは雨が少なく晴天が多い」夏となりました。

週末にお天気に恵まれることが多かったので、各地の夏のイベントや海岸沿いは大勢の人で賑わったようです。海岸へ向かう道路は大渋滞、猛暑によるエアコンの利用でオーバーヒートする車も多かったみたいです。

アントワープの旧市街地とはSchelde川を挟んで対岸のLinkeroever地区。
IMG_3130.jpg対岸の芝生越しから見た旧市街。

こちらにはあまり来ないのですが、旧市街とは違って緑豊かな静かな場所です。


Linkeroeverの北の方にSt. Annastrandという(小さな)砂浜があって、ちょっとしたリゾート気分が味わえるんです。アップロードファイル

IMG_4078.jpg

昨日の日曜日も夕方までかなり日差しの強い暑い一日だったので、水着で日光浴。
こんな場所でもトップレスのご婦人を見かけましたけれども・・・笑
家族連れから年配の方まで、夏を満喫していました。

IMG_4079.jpgパターゴルフをしたり、近くの芝生ではサッカーをしたり。子供達が遊ぶ遊具のある公園もあります。

大人たちはテラスでもちろんビールです!ビール

オステンドの海岸まで行かなくても、結構遊べますね。

やっぱり夏は暑くなくっちゃ!
今年はベルギー国内でもサンダルとノースリーブが大活躍したし、夏らしい夏を満喫できました?♪にこ

そうは言っても、日中は30℃という暑さでも朝晩はだいぶ冷えるようになりました。
IMG_4080.jpg風が涼しくとても爽やかです。

木々の葉も少しずつ黄色や茶色に色づき始めました。

もう秋がすぐそこに待っています。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。