ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チェック、ダブルチェック!

ファンデーションがなくなったので、化粧品屋さんに買いに出かけました。
日本で売っているものとはちょっと種類が違ったりしますが、フランスコスメはもちろんのこと、M・A・CやKiehl'sなどの路面店もあります。
shuuemura
アントワープにはshu uemuraもあるんですよ?!

ヨーロッパではクレンジングはミルクかローションが主でオイルは殆んど手に入りません。なので、オイル派の方には朗報です!

ここなら(たぶん日本より値段は高いと思いますが)クレンジングオイルが買えますよ。

ところで、とあるお店で(shu uemuraではありませんが)パウダーファンデーションが欲しいと言って、店員さんに2色選んでもらいました。
一つはパッと見た目で明らかに濃い色。いくら地黒な上に日焼けしているからって、これじゃぁ黒すぎる。もう一つは普通の肌色で、タッチアップしたらちょうど良さそうだったので、そちらを選びました。

店員さんは親切でなかなか良い感じ。棚から新しいものを出してきて、最後にはにっこり"Dank u!"

翌朝、
「うふふ?、新しいファンデはどんな感じかな?♪」とワクワクしながら箱から出して蓋を開けたら

「濃っアップロードファイル

店員さん、私が選んだのとは別の明らかに濃いファンデーションを間違って渡したのでした。

日本の販売員さんのように、

「ご一緒に中身の確認をお願いします♪」

な?んて丁寧なことはしません。(こちらでも人によるらしいですが)

ただ、ちゃんと確認しておくれ?!!
やはり自分できちんと色を確認すればよかった・・・と思ったけれど遅かった。
このままではまるで日焼けサロンに通ってるというほど黒くなってしまうので、使えません。
仕方なくまた翌日、アントワープ市内まで交換しに行ってきました。困り顔

ふぅ、物事はなかなか一度できれいに済まないねぇ・・・と思いながらスーパーでお買い物。
レジでお札を出して受け取ったお釣りが、何となく感覚的に「少ない?」と感じたので(主婦の勘?)、お財布に入れる前にその場でチェック。
レシートと付き合わせてみたら、やっぱり1ユーロ足りません。

「あの?、お釣りが1ユーロ足りないんですけど・・・」

はぁ?、どうしてこう、いちいち確認しては訂正しなくちゃならないのだろう・・・アップロードファイル
誰でもミスはします。それは大した問題ではないかもしれない。
でも、プロフェッショナルとしての心構えとかはあまり感じられない気がします。

店員さんを信用しないわけじゃぁないけれど、外国では自分でも確認することが大切です。

教訓1)品物は買う前によ?く確認する
教訓2)レジではレシートとお釣りを確認する(暗算が早いとなおよいかも?^^)

常にチェック、ダブルチェック!です。
(↑免許の事もあるので自戒の意味も込めて・・・)

※この「チェック、ダブルチェック」という言葉、最近みた映画『クライマーズ・ハイ』に出てきたもので、気に入ったので使ってみました^^
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありますあります!確認不足、アンプロフェッショナルな店員さん。ですがベルギーはまだマシな様に感じられます!ここではどこのお店の店員さんも無知です。何か聞いても誰もそれに詳しい、説明の出来る店員さんは居ません。みなさんの口癖(?)「I'm not sure」です!!
でも観光客が多いせいか、箱の中身のチェックはしてくれる所多いかもっ。。。
分かっては居ますが、ついつい信用しすぎちゃいますよね^^ だって日本では"当然"ですものね。

ほ~みぃ | URL | 2009/08/26 (Wed) 03:07 [編集]


ほ~みぃさん

そうですか~、アジアの中ではしっかりしているイメージのシンガポールですが、そうでもないんですね。日本の感覚でいくと、「?」と思うことは海外ではよくありますね。

ヨーロッパでも南の方に住んでいる方の話を聞くと、「ベルギーはまだまだいい方」だそうです。
確かに、聞けば親切に調べてくれますし悪気がないのはわかるんですよね。ただちょっと気がきかないというか、よく考えてないだけというか・・・^^
なので、頭に来るというよりも「仕方ないか」という諦め&許容という心境になることが多いかな。

JJ | URL | 2009/08/26 (Wed) 09:19 [編集]


私も最近『クライマーズ・ハイ』観ました!
海外での生活では、ダブルチェック!必要ですね。
日本は、至れり尽くせりのことが多いので、これに慣れてしまうと危険・・・・・。

なおみ | URL | 2009/08/26 (Wed) 13:52 [編集]


なおみさん

日本のきちんとしているところ、言わなくても気付いてくれる心遣い、心地いいですよね~。
それが当然と思ってしまうと危険ですが、1か月後にはまたベルギースタイルに切り替えなくてはいけないと思うので、それまでは心から羽を伸ばして日本を楽しんで下さい♪

JJ | URL | 2009/08/26 (Wed) 15:34 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/08/26 (Wed) 22:13 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。