ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クラスメートと日本の関係

オランダ語の授業が始まって3週間が過ぎました。
今回のクラスはテンポも速く、新しい語彙がどんどん出てくるので予習・復習が欠かせません。授業中も聞き洩らしたら全く分からなくなるので必死!さとと-汗 少々疲れております・・・ねこ

でもクラスメートはみんな感じがよく、いい雰囲気になってきました。東欧(特にロシア)や中東出身が多いけれど、珍しく英米人もいるし、アジア、南米からとバランスがいい感じです。
しかも、少しずつ話をしてみると、意外と日本とつながりのある人がいるんです。

アメリカ人のKさんは、弟さんが横浜に住んでいるらしく、来年日本へ遊びに行くつもりだといいます。

イラン人のSさんは、妹さんが神戸の大学で歴史を勉強しているそうです。
「日本語ってヒラガナ、カタカナ、カンジの3つもあって難しいんでしょう?」

彼女は日本語は話せないけれど、時々妹さんから話を聞くので単語はちょっと知ってるみたいです。
「妹は彼氏と住んでいるんだけど、もしかしたら来年遊びに行くかもしれないの」

ほほ?、日本人の彼氏ですか。

「No、彼氏は韓国人。将来はアメリカに住むつもりらしいわ」

ねこ アハハ?、そうでしたか・・・(^_^;) 色んな人生があるものです。

そしてロシア人のR君。突然、「コンニチワ」と話しかけてきました。
「日本語勉強してるの?」と聞くと
「日本はすごくミステリアスな国で興味があるんだ。まずはオランダ語とフランス語を勉強しなくちゃならないけど、その後は日本語を習うつもりだよ。」

おぉ?、エライ!大変だけど頑張って!ナイス

「そういえば、日本語では『4階』は『死』を意味するから不吉だって聞いたよ。おもしろいなー。ところで、『ハーモニー』を日本語で書いてくれない?」

妙な事を知ってるもんですね。^^
『ハーモニー』って言葉が好きなのかな。「調和」って漢字とカタカナとひらがなで書いてあげたら「jumee☆whyL」てな顔をしたので「日本語にはね?、3つの文字があって・・・・」と説明すると
「ロシア語は35文字しかないんだよ!すごいなー!」

以前もエジプト人に質問されたのですが、アラビア語もせいぜい30文字位だそうで、日本語の50音と常用漢字の数を教えると「そんなに覚えなくちゃいけないのか!日本人はなんてすごいんだ!」と驚かれます。私たちが何気なく使ってる言葉、アルファベットの世界から見るとかな?り特異なんですよね。

ちょっと脱線しましたが、話しは戻って・・・。
今日はロシア人のOさんが話しかけてきました。

「ねぇねぇ、"SHIBA INU"ってどう思う?」
「柴犬? 昔飼ってたよ。小型で賢くて、日本ではとてもポピュラーな犬だよ」というと、
「うふふ。 実は昨日、"SHIBA INU"を買ったのよ!すごくカワイイの?ハート
「えっ、ベルギーで柴犬売ってたの?」
「うん、"AKITA INU"と迷ったけど、これは大きいみたいだし・・・」
「あ・・秋田犬もいたのぉ・!?

ベルギーで日本の犬の話題が出るなんて想像してもいなかったのでビックリしました。ベルギーやドイツでは日本のようなペットショップは無いですし、柴犬や秋田犬を連れている人もまだ見かけたことがありません。でも、ベルギーにも居たんですね!犬

ちなみにOさん、日本には行ったことがないけれど、いつか行ってみたい「夢の国」なんだそうです。
海外で日本と関わりのある人に出会うと、うれしくなりますね。話のネタにも困りません。^^
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

”日本”っていつも、どこの国に行っても何だか特別なんですよね!いい意味で… みなさん興味深々ですよねー。日本に行った事ある方たちはスゴイ誇りに思ってたりしますよねー。 でもありがたいと言うか嬉しいですよね~。私日本人でよかった~って何度感じた事でしょう^^ でもその反面海外に居る日本人代表の様な感覚になって、私を見てみんな日本人のイメージを創るのかなー(?)と考えると”ピシっと””きちんと”してなきゃーって勝手に思ってる自分が居たりします^^

ほ~みぃ | URL | 2009/10/23 (Fri) 03:33 [編集]


学校いろいろな国籍・文化の人がいて楽しそうですね(^^)

何度か和犬っぽい犬をみかけたことがあって
こちらにも入ってきているんだなあなんて思っていたのですが、名前もそのままshibainu にakitainuなんですね!

外国の方に常用漢字の数を言うとすっごくびっくりする人が多いですよね(笑)



tulp | URL | 2009/10/23 (Fri) 10:46 [編集]


ほ~みぃさん

ヨーロッパにいると、やっぱり日本に関する情報も少ないので、「遠い神秘的な国」というイメージがあるみたいですね。極東で小さい島なのに経済大国とか。でも、文化や歴史はあまり伝わってないような気もします。
なのて間違ったことや下手なことは言えないなぁ~と思いますね。海外に出ると逆に日本の事を勉強しなくちゃって思います。^^

JJ | URL | 2009/10/23 (Fri) 17:26 [編集]


tulpさん

語学の上達はともかく、学校に通うといろんな発見があるので面白いですね。それだけでも意味があるのかと・・・^^
海外生活&PC頼りの日々で日本人といえども漢字にめっぽう弱くなってしまいました。外国人から日本語について質問されるとドキッとしますが、かえって勉強にもなったりします。

柴犬と秋田犬にはビックリしましたが、名前もそのままで入ってきているんですね。これからそれっぽい犬がいないかどうかチェックしてしまいそうです。^^

JJ | URL | 2009/10/23 (Fri) 17:37 [編集]


Shibainu

ルーベンスの庭について調べておりまして、
ずばり、こちらのブログにたどりつきました。
柴犬を飼いたがっているベルギー人の夫と在ベルギーです。
いかにも従順な柴犬をこちらで見たときに、
ああ、日本の犬だ!と思ったのを思い出して
お初ながらコメント残させていただきました。

外国の暮らし、外国の方々とのおつきあいは
あらためて日本を知ることにつながることも多く
私もそれだけでも、有意義だと思っています。
これからも、楽しみに寄らせていただきたく思います。
よろしくお願いいたします。

まる姉 | URL | 2009/10/24 (Sat) 15:59 [編集]


まる姉さん

ブログへのご訪問&コメント、どうもありがとうございます♪

ご主人さまは柴犬を飼いたがっているのですね!こちらでも和犬がいるとは意外な発見でした。
ベルギーではまだ柴犬を見たことがないので、今度クラスメートに見せてもらうつもりです。^^

そうですね、外国で暮らして改めて日本について考えたり気付くことってたくさんありますよね。そういう気付きは大切にしたいなぁ~と思っています。
こちらこそ、色々と教えていただきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。(*^_^*)

JJ | URL | 2009/10/24 (Sat) 22:21 [編集]


こんにちは。在ブリュッセルです。
ブリュッセルの街中でAkitainuを一度見かけたことがあります。思わぬ出会いでちょっと嬉しかったです。私も柴犬飼いたいなー★

★ | URL | 2009/10/25 (Sun) 07:38 [編集]


★さま

こんにちは!
ブログへのご訪問&コメント、どうもありがとうございます♪
ブリュッセルの街中で秋田犬ですか!ベルギーでは比較的小型犬が多いなぁと思っているので、大型の和犬は結構目立ちそうですね。
子供の頃、実家では秋田犬を飼っていたので、ベルギーでもAkitainuに出会えたらなぁ~^^
よろしければまたブリュッセルの様子などお聞かせ下さい。よろしくお願いします(*^_^*)

JJ | URL | 2009/10/25 (Sun) 09:35 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。