ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スーパーマーケット使い分け

以前、スーパーマーケット"Delhaize"(デレーズ)について書きましたが、今日はそれ以外のスーパーマーケットについて独断でご紹介します。^^

まずはフランス大手の"Carrefour"(カルフール)。日本では成功しませんでしたが、ベルギーでは郊外の大型店舗が目立ちます。野菜から日用品、衣料品、電化製品まで、品揃えはたぶん一番豊富。
ただ個人的にはフロアが広すぎるのと、レジはいつも行列で対応もイマイチなことが多いので、ここでしか売っていないものを買う時にだけ行くことにしています。

次にドイツの安売りスーパー"LIDL"(リドル)と"ALDI"(アルディ)。
こちらは競合しているので値段も雰囲気も同じような感じですが、私はALDIを時々使います。
このALDI、ドイツでも一昔前は普通の(というか中流以上の)ドイツ人や日本人は買いに行かないようなスーパーでしたが、実は安くてもいい商品が多いので、今では日本人駐在員もよく利用していると思います。
聞いたことのないメーカー(ブランド)品ばかりなので初めは「大丈夫かな??」なんて心配なのですが、品質にはこだわっていて消費者テストでも"Good"の評価を得ている品が結構あるんですよ。それもあってか、どんどん店舗を広げているような気がします。(ちなみにALDI創業者のAlbrecht兄弟、毎年世界の長者番付けトップ10入りしてます)

私はトイレットペーパーなど紙類はALDIで調達。安いけど良いですよ!ドイツでよく買っていた美味しいお菓子があったのですが、残念ながらベルギーには売っていなかった・・・。手書き風シリーズ矢印下
やはり品揃えは国によって異なりますね。
あと、店内は段ボールやワゴン、簡素な棚に商品が入った状態なので、なんとも殺風景で侘しい感じがするのが残念です。地域によっては移民の家族が多かったりして、この雰囲気が好きでない人も多いみたいです。確かに、キレイな格好をしていくところではありませんのでその辺は割り切って・・・(^_^;)
でも、レジ係の教育はしっかりしているので、素早いですよ。^^

そして先日初めて行ったのが、ベルギー第3位の安売りスーパー"Colruyt"(コルリュイト)。
IMG_4410.jpg
こちらも倉庫みたいな感じですが、ALDIよりも品数が多いしデレーズなどにも売っているメーカー(ブランド)品が置いてあります。
2パック、3パックと大量買いするほど安くなるようで(カードを作ると商品によっては更に割引!)、大人数家族や業務向けかも。なので、小さな買い物かごはなく、大型カートしか置いてません。
最近日本で増えている「コストコ」に似ているかもしれませんが、会員制ではなく1つ単位でも買えるので我が家のような少人数家庭でもOK。BIOの野菜なども安価で売っていて、品質もなかなか良いのでこれはうれしい発見です。GOOD

初めて行ってキョロキョロしてたら、後から入ってきたマダムが、さっと紙コップを取ってコーヒーを入れて飲んでいる!コーヒーの無料サービスがあったとは!コーヒー

さらに進んでいくと、透明のビニールの向こうにも何やら部屋が・・・。入ってみると、野菜やヨーグルト、ハムやチーズなどが置いてある「冷蔵部屋」でした。こんなの初めて!
でも冷蔵庫の中にいるようなものなので、ここであれこれ買い物してると寒?い。アップロードファイル

そしてレジの方法も他のスーパーとは違っているので最初は戸惑いました。
なんとねこ Colruytではレジ係が立っている!! 
ガラガラとカートをレジの横に付けると、レジ係がバーコードで読み取った品物を隣の空いたカートへ移していきます。(日本ではカゴからカゴへ移しますよね。それのカート版です)
全部読み込んだらちょっと前へ進んて別のレジでお会計。ここではレジ係の人、あちこち移動して疲れそうですが・・・。
IMG_4493.jpgレシートもA4の半分位のサイズでますます業務用っぽい。^^
"laagste prijzen"(最安値)を謳っているスーパーらしく、レシートには「他のお店の方が安かったら電話を下さい。差額をお返しします」ってなことが書いてあります。

日本のどこぞの電器屋さんみたいですね。
 
う?ん、なかなかおもしろいぞ、Colruyt。
野菜や飲み物、日用品なんかはデレーズと同じものならこちらが安くていいですね。

幸いというか、我が家からはALDI、Colruyt、Delhaizeの3つが100m以内にあるので、買うものに応じて賢く使い分け。それぞれのお店で掘り出し物を見つけたいと思います。(*^_^*)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も以前は、トイレットペーパー、ティッシュなどの紙製品は、ALDIで購入していました。
安くて品質が v-218
それも、主人の出張で、車でドイツに出かけた時に、よく立ち寄っていました。
今は車がないので、近所のスーパー、デレーズ、BIOショップ、SPARを利用しています。
Colruyt は、無料コーヒー v-273 があると、友人から聞いていたので、一度行ってみた~いと思っていました。
こんなに立派なレシート、お財布には入れたらパンパンになっちゃいますね。(^_^;)
何か新しい掘り出し物を見つけたら、是非教えてください!
楽しみにしていま~す。

なおみ | URL | 2009/10/25 (Sun) 10:07 [編集]


なおみさん

こんにちは☆
ALDIの紙製品、安くても品質いいですよね。最近はトイレットペーパーはALDIと決めています。^^
ご近所のSPARは良いお肉が買えるそうですね。まだ買ったことがないので、今度行ってみなければ!

Colruyt、Merksemのが大きいみたいです。もしB村に来る機会があればその時でもいいですし、今度ご一緒しましょう♪
まだまだ知らない食材が多いので、なおみさんも美味しい情報があったらよろしくお願いしま~す。^^

JJ | URL | 2009/10/25 (Sun) 15:45 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/25 (Sun) 21:49 [編集]


鍵コメントさん

こんにちは!
ALDIは毎週お買い得品が出るので、ドイツでは広告が出た次の月曜日は開店前から並んで待つ人もいたくらいですよ。結構掘り出し物が見つかるかもしれませんね。

私も普段の買い物はデレーズがほとんどですが(ポイントも貯まるので)、お水とかまとめ買い、それと一部の野菜はColruytがいいかなと思ってます。
主婦は賢く楽しくお買い物ですよね♪

JJ | URL | 2009/10/25 (Sun) 23:49 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。