ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

修理ふたたび・・・

少し前から、車に乗る度に車内の表示盤にあるサインが点灯するのが気になっていました。
そのサインは

(!) ←こんな感じのやつ

これって、サイドブレーキを引いてる時に点くんじゃなかったっけ? それが走行中もずっと点灯しているのって、なんだかおかしい・・・

嫌な予感がして、オランダ語の辞書を引きながら説明書を読むと、(こういう取扱説明書も蘭語が仏語でしか書いてないことが多いので、やっぱり辞書があると助かります)

「ブレーキ液が少なすぎると点灯します。すぐに停車して、サービスセンターへ連絡してください」とのこと。

念の為Googleで調べてみると、ブレーキ液が減るとそのうちブレーキがきかなくなってしまう、余りに減りが早いのはブレーキパッドに問題がある・・・などの情報が。
確かに元々ブレーキのききが悪いなぁと気になっていたのですが、警告灯がついてからも何度か乗っていたことを思うと怖い、怖い。早く気が付いてよかった?!

修理に出しに行くにもこの状態で長距離を走るのは危険だし、修理にどれくらい時間がかかるのか分からないのでなるべく近場で探したい。以前バッテリーを変えたディーラーは遠いし部品の交換が必要かもしれないと思い、ネットでプジョーのサービスセンターを探したら、幸い近所にディーラー&修理工場を発見!予約無しでも良さそうだったので、ブレーキが効くことを確かめつつ恐る恐る運転して持って行きました。

修理のお兄さんはサイドブレーキをガチャガチャと動かしたり、ブレーキ液の量をチェック。後ろに回って車の下に手を入れると、
「オイル(ブレーキ液)が漏れてますね。これだと部品も交換しなくちゃいけないので時間と料金がかかるけど・・・」

あ、やっぱり・・・がっくり
この車、2月に中古を購入してから大して乗っていないのに・・・。中古車は年1回、しかも売買の前に車検は済ませているんですけど、こういう部分までチェックしているわけではないんですかね?? これってベルギーだから?

受付のマダムはものすごく愛想がよくて、
「お店は6時まで営業してますが、修理工は5時で帰るので、今日中に修理できるかわかりません。車は置いて行けますか?よろしかったら自転車を貸し出ししてますのでどうぞ?♪」

おぉー、自転車の貸し出しですか!ベルギーらしい。GOOD
お天気も良かったし、自転車でちょうど良い距離だったので借りようかと思ったのですが、身長158cm程の私にはサドルが高くて足が着かない・・・。

「あら、これ以上は低くできないわ。ごめんなさいね?、おホホホ?」
「いや、バスで帰るので結構ですぅ・・・笑

そうして一度自宅へ帰りました。午後に修理の状況を電話で聞いてくれということだったので、4時少し前に電話しました。

「先ほど車をおいてった者ですが、直りましたか?」
「えーっと・・・、いや、まだだよ。通常は5時に終わるけど、どうかな?。まだ時間が早すぎて何とも言えない」

ねこ う?ん、でもあと1時間で工場は終りでしょう? 「今日中に終わらせるよう努力する」「修理が終わるまで帰らない」のではなくて、「就業時間内に終わらなければまた明日」なんですよね?。

まぁ、私の場合すぐに車が必要というわけではないので、数日かかってもいいと思って5時に電話すると、出来上がっているとのこと!あぁ?、よかった!その日に直るなんて期待していなかったので、こんなことでもちょっと感激してしまいます。^^

それにしても、買ってから1年以内に2度の修理で予定外の出費・・・>< 中古を買うということは、こういうリスクも負うっていうことなんですね・・・。
今まで家族の車に乗っていたので、自分用の車を持って初めて気付く様々な事。税金や修理やら維持費はかかるし、ガソリンもまた値上がり。どうしても車が無いと不便という生活でない限り、車を持たない人が増えているというも分かる気がしました。

簡単で経済的、健康的でエコな乗り物、自転車がやっぱりいいかも?!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

自転車

修理大変でしたね。でも、大事なブレーキがすぐに直って良かったです!
我が家も一度点灯し、やはり二人で辞書で調べ^^スタンドで買って自分で入れてました。
辞書はほんと手放せませんね^^

↓色分けされた道路、分かりやすくて良いですね!
自転車のサドルカバーも面白い♪
こちらはこれから雪なので;;春になってまだ居たら^^自転車購入予定です♪
158センチのJJさんで高いとなると152センチの私は・・・子ども用??

おひさま | URL | 2009/10/30 (Fri) 12:59 [編集]


おひさまさん

こんにちは!修理とかって嫌ですよね~。今回は直ってよかったですが、まぁ古い車なのでいろいろとガタはきています・・・。また何かあるかも?!

おひさまさんは小柄な方なのですね!ちょうどプジョーのディーラーにあったのはスポーティなタイプだったので(こちらはそういうのが多いですね)ママチャリみたいなのだったら大丈夫だったかもしれません。うーん、でもジュニア用のほうがbetter?^^
雪深いザルツでは自転車はあまりメジャーじゃないのでしょうか。こちらは冬でも結構乗ってますよ。

JJ | URL | 2009/10/30 (Fri) 18:06 [編集]


そうそう、こちらのディーラーっていい加減ですよね。

私はそうやって預けた車が4日くらい帰ってこず、、、痺れをきれして電話をかけたら、「明日からうちのディーラーは夏休みだから、君の車は別のディーラーに送ることにしたから」って勝手に決められてました・・・いい加減な・・・

ベルワフ | URL | 2009/10/30 (Fri) 23:18 [編集]


ベルワフさん

それはひどいですね~。
こちらではお客さんの都合は関係なく、「自分達(お店)の都合」で何事も決まっていきますよね。

日本とは全然違うので戸惑うことや頭に来ることも多いですが、そういう「うまくいかない」ことにもだんだん慣れてしまったりするんですよね・・・。ベルギー人も文句を言いながらも「ベルギーだから仕方がない」って諦めてるんですって。大らかと言うか何と言うか・・・(^_^;)

JJ | URL | 2009/10/31 (Sat) 08:53 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。