ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久々のドイツ

今日は再びぐっと冷え込みましたが快晴!
どこかへ行きたいなぁ?、アウトバーンを飛ばしたいなぁ?(運転するのは私じゃありませんが・・・)と思い、ドイツのデュッセルドルフへドライブ&買い物に出かけました。

日本へ帰国してから約2年ぶりに訪れるデュッセルドルフです。
せっかくなので通勤路を通って会社を見たり、住んでいた町にも寄ってみました。

何も変わらない風景と空気感。
懐かしい・・・というよりは、「久しぶりに帰って来たよ」という感覚に近いでしょうか。
ドイツ人ではないけれど、ライン河を見ると何となく落ち着くというか、ゆったりした気分になります。
何度この景色を見たかなぁ?、ここで生活していたんだなぁ?と、いろんな思い出が一気に蘇ってきました。
altstadt

5年間住んで歩き慣れた街なので、思い出すという作業無しでもスイスイ行動できます。標識や広告が読める(理解できる)のもうれしいし、今ならまだアントワープ市内より詳しいと思います。(笑)

市内中心部は新しく建て替えたお店やホテルなどが出来て少しだけ変わっていましたが、整然として清潔。建物も頑強で信頼できそうなのはやっぱりドイツだなぁ?と実感。
koe

街を散策した後、日本食材店で日本食と日本のパンを買って帰りました。ブリュッセルにも日本食材店がありますが、品揃えが全然違います。ここは何でも揃うのでとっても便利ですね。今後もまた時々お世話になります♪

まるで今でもデュッセルドルフに住んでいるような錯覚に陥りそうになりましたが、私たちの家はここにはありません。ベルギーの自宅に着くと、やはりこちらが「ただいま?」と言って落ち着く場所なので不思議です。

"There is no place like home. "( 我が家に勝る所なし)

・・・私たちもベルギー生活に慣れてきたってことでしょうね。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

デュッセルに行っていらしたのですね。
いいなぁ・・・・
地続きであることのメリット。
写真を見るだけで、心に迫るものがあります。
ラインは素敵ですね。
ベルギー在住という新しい視線で、ドイツを見るとまた新しい発見があるかもね。
でも、でも、うらやましい・・・・!

ゆ~こ | URL | 2009/02/15 (Sun) 20:24 [編集]


ゆ~こ様

車でたった1時間半ですもの、陸続きのメリットは大きいですよね。
よくご一緒させていただいたゴルフ場の前を通って、「楽しかったなぁ~」って思い出しました。
それに、F.B主催されてる懐かしい方にも偶然お会いしましたよ。
もしまだスウェーデンにいらしたら、ゆ~こさんともデュッセルで集合!なんてこともできたでしょうね・・・残念!

JJ | URL | 2009/02/16 (Mon) 17:22 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。