ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ピエール・マルコリーニ!!

日本でも有名なベルギーのショコラティエといえば、Pierre Marcolini(ピエール・マルコリーニ)だと思います。ベルギー以外の国ではパリ、ロンドン、クウェートに1店舗ずつ、日本にはいつの間にか3店舗もできていたんですね!

アントワープでは、今年はお店が転々と変わっていて、夏頃からずっと工事中でお預け状態でした。先週やっと!プーラ劇場の脇に新しくオープンしたというので、早速友人と一緒に買いに行きました♪

今回は店舗も大きくなってオープン。
全面ガラス張りの店内は、マルコリーニらしくスッキリとしてシンプルでモダン。

IMG_4598.jpg1階にはケーキなどの焼き菓子、2階がチョコレート専用フロアです。

1階の中央には簡単なオープンキッチンがあって、そこでパティシエが作業しているので、お買い物をしながら作っているところが見られます。
ここまでオープンにしてしまうということは、色んな意味で自信があるのでしょうね?。

喫茶店ではないのですが、一応5席程のカウンターがあってコーヒーが飲めるようになってます。

今回は新しいケーキも出てました。どれも美しい色とデコレーションでうっとりしてしまうのですが、残念ながら店内は写真撮影は禁止。こちらのホームページでお楽しみ下さい。

先ずは友人と2階でチョコレートを吟味。
何種類ものプラリネはどれも美味しそうですが、いつの間にかサイズが以前の半分位に小さくなっていてちょっとビックリ。マカロンもそうですが、マルコリーニは他のお店と比べてもサイズが小さい。まぁ、一口で食べるにはちょうどいいのと、個人的には中のキャラメルとかクリームが多くない所も気に入っているのですが、はたして値段はどうだったかな?

ここは買いに行くと大抵試食させてくれるのですがアップロードファイル、この日も一つプラリネを頂きながら「どれにしようかな?」と見ていると、店員さんが

「あ、今、ピエール・マルコリーニ氏が1階に来ましたよ」・・・と。
「え?ご本人が、ですか?」

とても親切な店員さん、うなずいて一緒に階下まで行き、「あの人がマルコリーニ氏です」と教えてくれました。ちょうどお店に到着したマルコリーニ氏、私達に気が付くと近づいてきて、

「コンニチワ」

なんと、日本式にお辞儀をして挨拶してくれました!きゃー

握手をしながら、これは何か言わなければ!と思ったわたくし、とっさに

「あなたのチョコレートとケーキが大好きです!絵文字名を入力してください
<↑もっと気の利いた事が言えなかったのか・・・情けない・・・(^_^;)>


するとマルコリーニ氏、にっこり笑って
「僕もだよ!ハート

繊細なお菓子を創るので小柄な方かと想像していたのですが、意外と背が高くて若々しく、紳士的でした。うわぁ・・・

IMG_4600.jpgその後、マルコリーニ氏は1階のオープンキッチンで何やら調理を始めました。

でも置いてある材料はパプリカやトマトなどの野菜でお菓子ではありません。
試作品なのかパーティの前菜か?
マカロンぽい生地にクリームチーズにようなものを入れ、切った野菜を乗せてオリーブオイルらしきものをかけていました。

(小心者なので外からこっそりパチリ。^^
写真の中央右よりのライトの下で作業をしているのがマルコリーニ氏です)

その姿をじーっと見ていた私達。アップロードファイル
もっと見ていたかったけれどずっとそこに居るわけにもいかず、途中で退散。
パティシエとはいえ、有名人に弱い私達?! 2人ともしばらく感動というか放心状態・・・^^

家に帰り、さっきのハプニングを思いだしながら、彼のショコラを頂きました。
IMG_4601.jpg美味しいと聞いていたので、リニューアルオープンしたら先ず買おうと決めていたエクレア。
チョコ、バニラ、モカの中からチョコをチョイス。
中のクリームは甘さ控えめでもチョコレートの味がしっかりして、上に乗ったパリパリとした板チョコとキャラメルが絶妙で、本当に美味しい!

もうひとつはカカオ72%のガーナ産チョコレートにへーゼルナッツが入った板チョコ。こういうダークなチョコレートが好きなので、私の中ではマルコリーニが一番かなぁ?。本人にも会っちゃったしね!

アハハ?、単純な私。でも、また一つ、良い思い出ができました。(*^_^*)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

jjさんっスゴイ出会いですねー… マルコリーニ氏に逢えたなんてっ しかも会話まで交わしてすっご~~~い!!!!!! そんな偶然は滅多にない事ですよねー^^
ベルギーでの貴重な出会いの一つになりますねー… 

ほ~みぃ | URL | 2009/11/19 (Thu) 07:25 [編集]


ほ~みぃさん

ですよね?!お店に行った時間といい、本当に偶然ですがタイミングバッチリでした!
去年、新宿伊勢丹でやっていた「サロン・ド・ショコラ」では有名パティシエのサインと握手をするための長~い行列を見ていたので、今回はとってもラッキーだったなぁ~と思います♪
小心者なので、写真やサインはお願いできなかったのですが・・・(^_^;)

JJ | URL | 2009/11/19 (Thu) 14:38 [編集]


うっわ~!!!!
私パソコン前で大興奮しちゃってます♪
だってマルコリーニさんってハンサムでしょ!!
とってもうらやましい~!!!

(超ミーハーですみません~(汗))
しかも、マルコリーニさんのお返事の言葉がまたとても素敵♪
ますますファンになっちゃいました♪

私もショコラはマルコリーニが一番です~♪

あーたん | URL | 2009/11/19 (Thu) 18:33 [編集]


あ~たんさん

私もミーハーなので、テンション押さえながらブログの記事にしたんですよー。
友人と「握手した手は、洗わなくちゃだよね?」とか言いながら・・・^m^

マルコリーニさんは物腰柔らかくてジェントルマンでした。先週のオープン初日も来てたみたいです。
思い出してもニヤニヤしちゃいます。また通っちゃうかも?!

JJ | URL | 2009/11/19 (Thu) 20:39 [編集]


私もピエールマルコリー二大好きです。
私はここのマカロンをいただいて、苦手だったマカロンが美味しいことに気付かされました。
でも、日本では意外と知っている人が少なくて。
日本ではとても高いし店舗も少ないからだと思いますが、
GODIVAの方がずっと有名です。

次回行ったらエクレアいただいてみますね。
アントワープの店舗も行ってみようっと。

erico. | URL | 2009/11/20 (Fri) 16:32 [編集]


ericoさん

こんにちは。
私もマカロンは特に好きなわけではないのですが、苦手なericoさんが美味しいと思われたとは、試してみたくなりました。実はマルコリーニのマカロンはまだ食べたことがないのです。

お値段はベルギーでも高いので、普段はなかなか買いません(^_^;)
でも、エクレアがとても美味しかったので、他のケーキも食べてみたくなりました。お客様の時にでも飼ってみます。^^

JJ | URL | 2009/11/20 (Fri) 19:05 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。