ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

厳寒のブリュッセル

今日は快晴!

きれいな青空だけれど、その分かな?り冷え込んでいます。たぶん、この冬一番の寒さだったんじゃないかと思います。
道路は完全に凍っていてツルツル?!さとと?雪の結晶
積もった雪もなかなか解けそうにありません。

買い物をしにブリュッセルへ行ったので、ついでにクリスマスマーケットにも立ち寄ってきました。

IMG_4793.jpg

Gland Placeの市庁舎やモミの木もうっすら雪化粧。

つづきはこちらで?す!↓

この日の午後の気温は・・・

IMG_4801.jpg

寒い?っ!!さむい…
さすがにマイナス9℃ともなると、タイツ+靴下+ブーツの完全防備でも5分もしないうちに足先が冷えてきた!「冷たい」のではなくて「痛い」のです。寒さで麻痺して指が動かせないほど!(>_<)

頭も冷えて痛くなるので、帽子は必須です。今日はお土産やさんの帽子がかなり売れてたんじゃないかなぁ?。うちの夫も明日からモスクワ出張ということもあって、フリースの帽子をお買い上げ。^^
やっぱり帽子をかぶるだけでもだいぶ違うみたいです。

そして、ブリュッセルと言えばManneken Pis(小便小僧)。
クリスマスが近いし、何か衣装を着ているかな?と思って見に行ってみると・・・・

IMG_4804.jpg

裸だった・・・。
一応、周囲はクリスマスイルミネーションで飾られていましたけど。
お水は出ていたけれど、足元には氷柱が・・・。こういう寒い日こそ衣装を着せてあげたらいいのに。

王の家の前には大きなモミの木。
IMG_4805.jpg青いイルミネーションが目立ちます。

この王の家はブリュッセルの歴史博物館になっています。
建物自体の内装も素敵で、入場料の割には充実していると思います。
館内には各国から寄贈された小便小僧の衣装が展示されていて、それもなかなか興味深いです。
もちろん日本からの贈り物もありますよ?。


Grand Placeでは16時半から、光と音のショーが行われています。
今年は市庁舎に多くの電灯がついていて、色は割と派手。ベルギーの電力会社Electrabelがやっているのですが、幻想的で厳かな雰囲気というよりも、音楽も含めて全てが"electric"なクラブっぽい演出でした。ショーとしては去年の方が凝っていてキレイだったかな?。(初めて見たからかもしれないけれど)

IMG_4813.jpg

(夜の方が光が映えてもっとキレイだったかもしれませせん^^;)

そうはいっても、世界遺産ですしね、ここはいつ見ても素晴らしいです。
各国から来ていた大勢の観光客は、この厳寒の中、ベルギーのクリスマスを楽しんで歓声を上げていました。

Merci♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわぁ、うっすら雪化粧の市庁舎も素敵!
雪のブリュッセルはとても素敵ですね。
クリスマスマーケットも1度行ってみたいです。

でも、小便小僧は寒そう!
いつもあっという間に次の衣装に変わるのに、
このクリスマスの近い時期に、雪の降った日に、
よりによって裸なんて…なんてタイミングが悪いのでしょう(笑

erico. | URL | 2009/12/20 (Sun) 17:44 [編集]


ericoさん

すっごく寒かったですが、この寒さもいかにもヨーロッパのクリスマス、という感じで悪くはないですね。
北海道ご出身のericoさんなら問題ない寒さでしょうか?

小便小僧、今の季節にこそ、サンタの衣装とか何か着せてあげたいですね。

JJ | URL | 2009/12/20 (Sun) 23:32 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。