ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

清潔で安全で美味しい国

今日のタイトルの国は・・・

IMG_3254.jpg

街並みが美しいベルギーのことではありません。

世界有数のメトロポリタンであり、一日の乗降客数が世界一の駅があり、落書きした電車が走っておらず、電車の中でバッグの中身をガバッと開いていてもスリに合わず、夜の電車内で女性が居眠りをしても安全で、200円以内でも美味しいものにありつける国。

そう、日本jumee☆japan1bです。

10年程前、ドイツへ赴任するまでは東京は雑然としてキレイじゃないと思っていました。
そしてドイツへ行って、ゴミの落ちていない道やお花で飾られた窓辺、ピカピカに磨かれた窓ガラスを見て、なんてキレイなんだろう!と感激したものです。

それから数年後、久々に日本に帰国すると、今度は「日本はキレイだ」ということに気が付きました。住んでいる時は何とも思わなかったのですが、今回の一時帰国でも改めてそう感じました。
日本を訪れる外国人がまず驚くのが、この清潔さだといいます。

例えば駅。
JR東日本によると、新宿駅の一日の平均乗降客数は766,020人(2008年度)で、私鉄や地下鉄など周辺の駅も合わせると、なんと360万人以上が新宿駅を使っていることになり、これは世界一なんだそうです。(ベルギーの人口の3分の1ですよ!)

これだけの人数が集まる大都市で(しかも新宿駅だけじゃなくてどこの駅でも)、地下鉄サリン事件以来駅にはゴミ箱が設置されていないにもかかわらず、ゴミがほとんど落ちていません。
道路だって、歩きタバコが禁止になってからは吸い殻も減りましたよね。ポイ捨てをする人が本当に少ないんだなぁ?と思うのです。
清掃して下さる方がいることもあるかもしれませんが、それもきちんと行き届いています。住宅街を歩けば、住民の方々が家の前を箒で掃いている姿も見かけました。

昨今ではモラルの低下やマナーの悪さが指摘されていますが、世界に目を向ければ、日本はまだまだちゃんとしています。電車の落書きがニュースになるくらいですからカワイイものです。
それに、マナーの悪さや治安の悪化などは日本だけじゃなくて外国でも同じように増えているのですよね。

アントワープは建築など雰囲気があって景観は美しい町なのですが、道路のゴミや(道路自体がガタガタだし^^;)犬の落し物の多いこと!
工事現場も資材などが散乱したままでも平気なところなど、ガッカリする部分も結構あるんです。
知人のドイツ人はベルギーのこういう部分が気に入らないらしい。(笑)確かにドイツ人はキレイ好きですが、首都ベルリンに行くとやっぱり様子はちょっと変わってきます。
それは、国民性以外にも色んな国の人が住む町だからこその部分もあるかもしれません。

実はアントワープ市長も、とあるインタビューで「美しい町の住人として、時々見かける汚い通りには腹が立つよ!」と言っているんですよね。
「じゃぁ、市として何とかできないの??」と思うのですが、財政の余裕は無いみたい?笑

今までヨーロッパの国々を旅行してみて私なりに気付いた事は、「食べ物の美味しい国は清潔でない」ということ。(笑)
ベルギーよりもフランスやイタリアの方が、美味しいけれど不潔度もUP↑するんです。逆にドイツやオランダは清潔だけどご飯はイマイチ・・・。
北欧は行ったことがないのですが、↑の法則から考えればきっときれいでしょう。(笑)
一番清潔で正確で日本に近いと思ったのはスイスかなぁ??
(あ、これはあくまでも私個人的な印象ですので悪しからず)

そうやって見てみると、日本は清潔で安全でご飯も美味しい、と三拍子揃った珍しい国なんですよね。^^
こういう素晴らしい部分は大切に守って行きたいと思いました。

Merci?♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そうですね~!!
そうかも・・。
3拍子揃った国ですか~・・!
納得。
美味しい国ほどきれいじゃない!も納得!(笑)

でも、最近その感覚に慣れてきつつあるので、一時帰国の時、日本をどう感じるのかが楽しみでもあります(笑)

↓JJさんのUPを読んで私もフランス語がんばんなきゃな・・と思いました。
JJさんのお話は読み応えがあって
(勉強になります)
やっぱりとっても楽しいです!

あーたん | URL | 2010/01/15 (Fri) 10:38 [編集]


あ~たんさん

北欧はご飯が(サーモン以外は)美味しくないと聞いたことがあるので、たぶんキレイなんだろうなぁと思うのですが(笑)、いかがでしたか?!

そうですね~、こちらの感覚に慣れてくると、久々の日本では色んな事に気付くと思いますよ。あちこちでアナウンスがうるさいとか、独り言のつもりが周りみんなに聞こえてたとか(笑)!

ブリュッセルならフランス語ですよね~。そちらに住んでればフランス語習いたいですぅ。メユーも読めますし、日本やフランス旅行でも使えて実用性高いですもん。
無理せず頑張って下さい♪

JJ | URL | 2010/01/15 (Fri) 16:26 [編集]


日本はきれいだし安全ですよね。
読みながら冒頭で、それは日本!と
心の中でついつい一緒に言っていました(笑

初めてベルギーに行ったときには、
趣きのある石畳の間に吸殻が多かったのと
ブリュッセルでは朝に犬の落し物がとっても多かったので本当にびっくりでした。
アントワープも多いのですね!

上を見ると建物が古くて美しいだけれど、
下を見るとあれれ?となるときが多かったです。

でもこういう比較があって初めて
居ると気付かない日本の良いところなどが見えてきて
日本人で良かったなぁと心から思えます。

erico. | URL | 2010/01/15 (Fri) 16:58 [編集]


ericoさん

私も初めてアントワープを訪れた時は、暗くて寂しい冬だったこともありますが、汚れた裏道などのマイナスな部分を見てしまい、正直「住みたくないなぁ」と思っていました。(笑)

住んでみるといい街だなぁと今は結構気に入っています。美しい建物やショーウィンドウに気を取られていると、危うく踏みそうになる落し物。もうちょっとキレイだともっと素敵なんですが。

他の国に住んでみて初めて気が付く其々の長所と短所がありますね。

JJ | URL | 2010/01/15 (Fri) 22:21 [編集]


最初は住みたくないなぁと思っていらしたのですね!
でも、アントワープは私も気に入っています。
一通り揃っていてコンパクトにまとまっているので、
私の出身地である札幌と同じような感覚を受けます。

erico. | URL | 2010/01/16 (Sat) 10:13 [編集]


ericoさん

ほんと、アントワープは色んな物がほとんど歩いて周れるところにまとまっているので、過ごしやすいですよね。小さいけれど、1年経っても全然飽きません。
多くの日本人観光客が半日でアントワープ観光を終えてしまうのはとても残念!

私は未だ北海道に行ったことが無いんですが、札幌も住みやすそうな印象を持っています。いつかゆっくり訪れたいです!

JJ | URL | 2010/01/16 (Sat) 10:48 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。