ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

車と環境 in Europe

ここ数日は日中の最高気温が0℃を上回って平均的な気候に戻りました。積もった雪もほとんど解けたので、やっと車にも乗れるようになりました。

でもせっかくの週末なのに雨。でかけるのもなぁ?と思っていると、夫が
「今日は車を見に行くぞ!」

・・・ということで、ブリュッセルのExpoで開催されているAutosalon(European Motor Show)へ行ってきました。

1月14日から始まったこのオートサロン、入場料は大人が€10と他のExpoに比べて安いのです。もしかして大したことないのかも・・・と思ったら、そんなことはありません、十分見応えがありました。

最初の週末ということもあってか、すごい人で?す!

IMG_5202.jpg

このオートサロン、今年で88回目だそうで随分歴史があるショーなんですね。
以前行ったチューンナップされた改造車(こういう車を『痛車』と呼ぶらしいです)のショーとは違って、こちらは普通のモーターショーです。(笑)

世界各国の自動車メーカーの車が一堂に集まっているので、憧れのスポーツカーから気になっている車まで、実際に見たり乗ったりできるのは楽しいものですね!

こちらはフェラーリのブース。
IMG_5208.jpg
さすがに誰でも触ったり乗ったりすることはできなくて、本当に買う気のある人だけ(?)が営業マンと話をしていました。何だか誇らしげ?。
同じようにロールス・ロイスなどの超高級車はやっぱり特別なのですね?。

夫が一番気に入ったという車は・・・

IMG_5248.jpg
LEXUS ISF。まぁね、見るだけならタダだし?!^^
世界で500台限定というLFAは残念ながらありませんでした。見てみたかったなぁ?。

ここ1?2年のことですが、ヨーロッパでも白い車が増えたなぁと思います。日本では車の色で一番人気は白だと思いますが、ヨーロッパでは白はとても少なくて黒やシルバーが多いんです。
今回のショーでも各社とも白い車を展示していて、最近はヨーロッパでも白が流行りの色なのかもしれません。

そして色々な車を見て回る中で私がとても気になったのは、各社のエコカーをアピールする姿勢です。
環境先進国とも言われているヨーロッパではCO2の削減目標も高く、自動車メーカーにも環境に優しい車を開発し消費者への購入を促進することが強く求められています。

例えば各車に表示されているこのようなグラフ。
IMG_5205.jpg
上段の数字がCO2排出量、下段は燃料消費量です。
もちろん車体重量に比例するものでもあるので、大きくて思い車ほど"G"に近づきます。
ちなみに上の写真の表示はプリウスのもの。私が今回見た中で表示が"A"だったのはプリウスだけで、他メーカーの小型車でもよくてBかCでした。燃費もよくてCO2排出量も少ないという優等生ですね。

IMG_5209.jpg
ヨーロッパでは各国対応が異なるところはありますが、エコカーに対する税金の優遇措置を取っています。ベルギーでは、エコカーを購入すると車両価格の15%が所得税から控除される仕組み。また、CO2排出量を基準にした自動車税の導入によって、CO2排出量が少ない車ほど自動車税が安くなります。

自動車メーカーにとっては環境への対応が迫られて厳しい状況かもしれませんが、消費者や環境の事を考えればエコカーの購入の流れは益々進むのでしょうね。

各社が研究しているのコンセプトカーの発表もおもしろかったです。
こちらはBMW。
IMG_5211.jpg
すごいでしょう?
中が透けて見えちゃうんですが(笑)、この車体でCO2排出量は99g/kmなんですって!

こちらはRenault(ルノー)の100%電気自動車。
IMG_5234.jpg

将来、こんな車を町じゅうで見かける日がくるのでしょうか・・?!

興味のある方は是非!1月24日まで開催してま?す。

Dank je!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

興味はともかく、ぼちぼち車の買い替えタイミングなので、行こうと思っています。
(なんだかここで交渉すると、普段より安く買えるとか・・・)

こんなに人がいるんですね。ここで車の値段交渉は・・・いやだな。なんだか人ごみにもまれて終わりそう。

ISF、以前仕事で乗ったんですが、確かに良い車でした。でも高くて買えないですが・・・

ベルワフ | URL | 2010/01/17 (Sun) 14:58 [編集]


ベルワフさん

あ、そうなんですか?見学の人はすごく多かったですが、奥のブースで商談?している人達はゆったりした感じでしたよ。

そうそう、昔レガシーに乗られてたとのこと、我が家も同じでした。あまり評価のよろしくない新しいのも出てましたよ。それからISF、ウチは見るだけしか出来ないので試乗できただけでも羨ましいです。(笑)

JJ | URL | 2010/01/17 (Sun) 23:14 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。