ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

町のパン屋さん

ベルギーのパンは美味しい♪

パン屋さんのパンはもちろんのこと、スーパーやちょっとしたスタンドのパンでもなかなかおいしいのです。ドイツパンのように噛みごたえのあるパンも美味しいですが、デニッシュ系が好きな私には、どちらかというとベルギーのパンの方が合うようです。

私の住む町にも1km以内に5軒ほどパン屋さんがあって、どこで買おうか迷ってしまいます。
その中で私がよく行くのは、市内でも大きなパン屋さん"Manus"です。外観もお洒落でパン屋というよりもケーキ屋さんという雰囲気です。
manus

食パンのような白いパン、全粒粉のパン、ぶどうパン、クロワッサンに菓子パン・・・と色々ありますが、ショーケースや棚にパンの名前や値段が書いてないことが多いので、どれが何だかよく分かりません。なので今のところ、分からないものは指差しで「あれとこれと・・・」と言って買っています。^^;

最近の私のお気に入りはこちらのチョコレートパン、水曜日のみ販売されます。
pan
少しパリッとした皮の中にチョコチップがいっぱい入った柔らかいパンで、もう『やめられない止まらない♪』美味しさです。このゴロゴロ入ったチョコレートがさすがベルギー!っていう感じがしませんか?だけど、ついつい食べ過ぎてしまうので危険です。

ちなみにパンをスライスしてもらう時、サイズはいつも上記写真のように1サイズの薄切りです。日本でいう食パン10枚切り位でしょうか。厚切りにしたい場合は自宅で自分で切ります。

多くのパン屋さんでケーキやクッキーなども作って売っているのですが、このManusのケーキも有名菓子店に劣らずおいしいです。先日買ったフルーツタルトも美味でした?!
IMG_1587.jpg

美味しいパン探しはこれからも続きます・・・(*^_^*)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

美味しそ~う♪

初めてコメントさせていただきます♪今回、拝見したパン屋さんの記は、食いしん坊の私にはたまらないものでした)^o^(
私は、日本で昔からよく言う“3時のおやつ”が好きで、しかもお写真のようなタルト&紅茶で過ごす時間が好きです(^-^)女性はなぜ甘いものに目がないのでしょうね(笑)
実は数年前にドイツに旅行に行った事があります。街が綺麗に整備され、自然に満ち溢れ『あぁ‥人間て自然に生かされてるんだなぁ』という事を改めて実感し癒され感謝の気持ちになったのを思い出しました☆
日本に住んでいると、ついつい時間に追われ道端に咲いている花や緑に目を向ける事を忘れ日々を過ごしてしまいます(>_<)いけないですね‥。
日本の四季はとても素晴らしく美しいです♪これから迎える春の季節は桜が見頃になってきて、私達の心に華をそえてくれます待ち遠しく楽しみです(^0^)/
これからも、ベルギーでの自然を含めた色々な生活記を伝えてくださいm(__)m♪

Rose | URL | 2009/02/19 (Thu) 11:12 [編集]


Rose様

私もお茶とお菓子の時間が大好きです。ベルギーのお菓子についても、これからも少しずつ紹介していきたいと思いますv-274

ドイツは自然豊かで綺麗ですよね。でも、日本も季節の移り変わりをハッキリと感じることができて、それぞれに美しい自然を見せてくれると思います。忙しい日常の中でも、ふと立ち止まる時間が持てるといいですね。満開の梅や桜、楽しみですね。羨ましいです。

ベルギーはまだまだ寒く暗いですが、早く緑がいっぱいになる季節を待っています。

JJ | URL | 2009/02/19 (Thu) 19:22 [編集]


美味しそう!!!
最初のドイツ赴任からずっと仲良くしているアントワープ出身のベルギー人の友達がいるのですが、彼女が、ベルギーのパンとケーキ、チョコレートは最高!といっていたのを思い出しました。
おしゃれな国ですものね。食べ物もフランスの影響を受けてオシャレで美味しいものがあちこちにあるのでしょうね。いいなぁ、しっかり食べて、太ったJさんになってね(笑)v-91

ゆ~こ | URL | 2009/02/20 (Fri) 01:21 [編集]


ゆ~こ様

ホント、ベルギーのパンやお菓子はどれも美味しいので太ってしまいますよ~ )^o^(
味も見た目も日本人の好みに合うと思います。でも、お値段もそれなにりするので、気をつけなくてはー!^_^;

JJ | URL | 2009/02/20 (Fri) 08:57 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。