ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ベネルクス最大のアンティーク蚤の市

先週の日曜日、気温は日中でも2?3℃という寒さでしたが、とにかく晴れて青空が広がったので、以前からずーっと気になっていた町へ行ってきました。

その町の名前はTongeren(トンゲレン/トングレン)。

アントワープから東へ約100Km程行ったところ、リンブルク州にある小さな町です。
今まで見た日本語のガイドブックには載っていないこの小さな町で、実はベネルクス最大のアンティークマルクトが毎週日曜日に開催されているのです。

その歴史はもう30年以上になるそうで、約350の露天商(というのかしら?)が集まり、各国から多くの人々が訪れます。マーケット以外にもアンティークショップをたくさん見かけました。『Dealer Only』というお店もあって、色んな所からこの町に買い付けにやってくるようです。聞こえる言葉もオランダ語、ドイツ語、英語と色々でした。

アンティークについては全くの素人で詳しくありませんが、見て歩くのは大好き。Tongerenの町自体も歴史が古く見所があるというので、日曜日の朝だけれど、夫を叩き起して^^; 連れて行ってもらいました。

IMG_5452.jpg

まずは、町の中心部に今も一部残ってる13世紀の市壁沿いに並んでいる露天を歩いてみました。
写真の右側に見えるのが中世の壁です。実はもっと古いローマ時代の壁も残っているのですが、それについてはまた次回。
IMG_5451.jpg

小物から大型家具、ガラクタのようなものまで様々なものが売られています。お気に入りが見つかば、お店の人と値段交渉。

こちらのお店ではベルギービールのグラスがずら?っ!
ビールによってグラスの形が異なるので、これもベルギーならではかな。
IMG_5450.jpg

市壁の内側には、大きな室内会場が2つあります。
ホール1ではざっと見た感じですが、シルバーやグラス製品、食器にリネン、絵画などが多くてどれもキレイで質が良さそうでした。

IMG_5455.jpg

こちらのお店は素敵なシルバーの食器や小物が充実してました。見ていると、あれこれ欲しくなってしまいますね?。
IMG_5456.jpg

そしてホール2。
普段はショッピングセンターの駐車場になっている場所です。
IMG_5457.jpg
こちらにも小物から家具、絵画やカードなど様々なモノが出ていましたよ。

ただ、何となくがら?んとしている写真なのはなぜでしょう?

実はこの日、私達がTongerenに到着したのは11時過ぎ。(駐車スペースを探すのにも一苦労)
マーケットは1時までと聞いていたので、小さい町だしまだ1時間以上もあるから大丈夫と思っていたら、 12時頃からどんどん片づけ始めちゃいました?!
お客さんが見ている目の前で次々に品物をしまっていくのですよー、とっても焦ります。
そっか?、「1時終了=1時に帰る」ってことなんですね。ちょっと見誤っておりました。

品物が多いので、出し入れにも時間がかかりそうですね。このアンティーク市は朝6時から開始ですが、業者さん達は4時頃から準備しているようです。

これだけのアンティークマルクト、じっくり見たらきっとお気に入りが見つかりそうです。今回はざっと下見だけで何の戦利品もありませんが、次回はもっと早起きしてリベンジ?!したいと思います。

皆さまも、こちらのマルクトに行かれる時は早起きしてお出かけくださいね。

Thank you♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

骨董市

いつも、楽しいブログを拝見させていただいています。アンチーク市、楽しそうですね!僕は、EUの友人や親戚に、お土産にするのに、都内や、関東で開催される骨董市で買った日本的な物を持参すると喜ばれるので、時々、戦利品集めに行きます。先週は平和島の日本最大といわれる骨董市に行って、和服の帯を買って来ました。フランス人は、日本シルクか否か、見極める方が多いようですが、ベルギー人は?如何でしょうか?

フロイド | URL | 2010/03/14 (Sun) 00:30 [編集]


フロイドさま

初めまして。コメントどうもありがとうございます♪

外国の方へ日本の骨董品をお土産にするというのはいいアイデアですね。今まで考えつきませんでした!
ベルギーの方も日本の工芸や美術品に興味を持っている方は結構いると思いますよ。最近は特に漢字が入ったものが流行っているみたいですが・・・。着物の帯は色も素敵ですし意外と全く違う使い方ができて面白いかもしれませんね。
私も日本の骨董市も周ってみたいな~と思っています。

JJ | URL | 2010/03/14 (Sun) 11:17 [編集]


規模も大きくて面白そうなアンティーク市ですね!
知識はないながらけっこう市場をみたりするのは好きなので、こちらの市も一度行ってみたいなあと思いました~。
ただベルギーは我が家からはちょっと遠いのでいつ実現できるかは未定ですが・・・・・。

tulp | URL | 2010/03/19 (Fri) 09:27 [編集]


tulpさん

こんにちは!
こちらのアンティーク市、オススメですよ。オランダの業者さんも来てると思います。
ただ、朝早いので、日曜日の早起きはちょっと辛いですね(笑)特に距離があるとなかなか・・・。夏の晴れた日などがいいかもしれませんね。

JJ | URL | 2010/03/19 (Fri) 13:20 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。