ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オランダのスーパーで買うもの

この間の日曜日、久しぶりにオランダとの国境の町Putteへ買い物に行ってきました。

以前も書きましたが、この町では日曜日でもお店が開いていて、規模は大きくないけれどスーパーが2店舗(Albert HeijnとEurospar)あります。
ベルギーナンバーの車がぞくぞく来ていて混んでましたよ?。ヨーロッパでも日曜日の買い物需要はやっぱりあるんですね

今回の目的はもちろん、ベルギーのスーパーでは売っていないものを入手する為。

オランダのスーパーに行ったら必ず買うのが、これ↓

IMG_5660.jpg IMG_5661.jpg

肉まん、です。^^
オランダにはその歴史背景からインドネシア等アジアの食材などが結構充実していますね。写真は甘辛の味付けされた牛肉が入っていて、他には鶏肉と野菜の3種類あります。日本の肉まんとは違うけれど、こういうアジアンなモノにホッとしたりするのですよね?。電子レンジでチン!するだけなので、ちょっと小腹が空いた時にピッタリ。

それから、ふわふわ?やわやわ?のパン。

IMG_5664.jpg

ベルギーのバゲットやクロワッサンなどはとても美味しいけれど、たまにはこういう「ふわふわ」の柔らかパンが食べたくなったりました。(日本人は「ふわふわ」の食感を好むそうですね。ちなみにドイツ人は歯ごたえが無いパンはダメだと言ってましたが)
オランダのスーパーにはゴマやケシの実、お砂糖がかかったものなど、日本でも売っているようなふわふわパンが充実してるんです。しかも安いっ!

あとはドイツに居た時に愛飲していたDallmayr(ダルマイヤーのコーヒー。

IMG_5662.jpg一種類しかないし他のメーカーに比べるとちょっとだけ高いのですが、ベルギーのコーヒーではイマイチ好みに合うのが見つからないので、ここで見つけた時には「あった?!」と感激しましたよ♪

左はミュンヘンのダルマイヤーのお店で買ったコーヒー専用の缶です。

もうひとつ輸入食材では、有名なフランスÉchiré(エシレ)のバターです。
ベルギーにも売っていますが無塩しか見かけません。でも、ここのSPARでは有塩のエシレが手に入るんです!

日本ではバターと言えば塩入りが一般的でお菓子を作る時にわざわざ無塩バターを探しますが、ヨーロッパでは逆で無塩バターが主流です。何でかしら?

実はワタクシ、エシレバターのことはベルギーに来てから知りました。今では東京にEchireの専門店まであるそうですが、お値段見てビックリ! 庶民が買うバターじゃないですね?。
知らなくて当然だったかも?

ダルマイヤーのコーヒーもエシレバターも、やはりブランドがあるので他のメーカーに比べると高めですが、それでも数百円で買えるもの。こちらに住んでいる間に堪能させていただくことにします。^^
(日本では日本のメーカーが充分美味しいものを作っていると思います)

久しぶりに違うスーパーへ行くとやっぱり楽しくてついあれこれ買ってしまいますね。しかも全てがベルギーより数十セント安いのでお得。うちの自宅からは国境まで近いため、ガソリン代を考えても悪くない買い物だと思います。

しばらくしたら、また行こうっと♪

オランダ情報?ですが・・・^^;
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/02 (Fri) 02:50 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。