ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Fashion Show 2010♪

IMG_6948.jpg6月10日(木)?12日(土)まで、アントワープ王立アカデミーファッション科のショーが開催されています。

初日の昨日、カフェのマダムQさんと散策さんとご一緒させて頂いて、観に行ってきました♪ 

このファッション・ショーについては去年詳しく書きましたので、よろしければ先ずこちらをご参照下さい。→こちら

去年は好奇心で初めて観たこのショー、今年はファッション科に在籍している学生ともお知り合いになったので、より興味深く鑑賞することができました。

会場に入ると、手前にはショーの前後や休憩時間にドリンクを飲んだりする場所があるのですが、今年は人気のアジアンレストランLucy Changの出店があって、いい匂いを漂わせていました。(でも私達は既にお腹いっぱいで近寄れず…^^;)

さて、メイン会場のステージと雰囲気はこんな感じです。
IMG_6916.jpg

パンフレットを見ると、課題は去年と同じ。どうやら学年毎に毎年同じテーマで学んで作品を創るようですね。
1年生、2年生でも面白いデザインのもの、素敵な服がたくさんあるのですが(今年のパンフレット写真↑も2年生のものでした)、モデルさんはスタスタ1周歩いて終りなので写真もうまく撮れず。 

ユニークなコレクションがたくさんあったのですが、ほとんど写真がぶれてしまったので、まともに撮れたものだけ、ほんの一部ですがご紹介しますね。(3、4年生のコレクションから)

<※写真をクリックすると拡大します>
IMG_6925.jpgIMG_6927.jpgIMG_6933.jpg
IMG_6935.jpgIMG_6936.jpgIMG_6944.jpg
IMG_6946.jpgIMG_6941.jpgIMG_6939.jpg

今年は気のせいか「被り物」が多いような?^^

モデルさん達も素人さんなので、ぶつかりそうになったりつまずきそうになったり・・・ってことも時々あるのですが、それもまた学生のショーらしくて面白いところですね。
それでも去年と比べると今年はとてもスムースに進行して、12時ちょっと前に終わりました。

学生の国籍も色々なので個性や国民性が出るような気がしますが、それにしても、毎年いろんなアイデアがよく出るなぁ?と感心してしまいます。観ていて楽しかったです。
日本人学生さんのコレクション、どれも素晴らしかったです。

ファッション科のお話を聞く限り、作品に取りかかる時間で毎日本当に忙しくて大変そう。
最後にハードな3日間だと思いますが、1年間の積み重ねが充分に評価され、皆さんが進級・卒業できますように・・・ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。