ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

和を愉しむ

去年の秋、このブログがきっかけで実現したMさんとの出会い
先日、王立芸術アカデミーのファッションショーをご覧になる為に、ご夫妻でアントワープにいらっしゃいました。そして今回も貴重なお時間をやりくりして下さって、お会いすることができました♪

Flamant Diningでランチを頂きながらゆっくりお話。
ファッションの事、アントワープでの生活のこと、お店や食べ物のこと・・・。
とてもチャーミングで気さくな方なので、なんだかもっと前からお知り合いのような感じがしてしまうのが不思議です。

そしていつも素敵なお土産をたくさん下さいます。
上品な京都の和菓子などの他に、今回頂いたのが、こちら。

IMG_6950.jpg
Mさんの手作りのミニマットと匂い袋。

ミニマットはもうひとつランチョンマットサイズの大きさのものとお揃いで、着物の端切れを使った和のテイストです。
お花のコサージュが付いた匂い袋は、色を染めるのもご自分でなさるのだそうです。微妙な色のグラデーションが優しい雰囲気。
早速、玄関に飾ってみたら、部屋がとてもいい香りに包まれました。

最近はきものをリメイクした小物や服なども増えているみたいですね。友人が和布で作ったカルトナージュなどを見ても、様々な色や模様があって「素敵だなぁ?」と思います。
ヨーロッパで洋風の部屋に住んでいるけれど、日本の優しい色合いや風合いにはやっぱりホッとしますね。


そして今日は友人から和菓子の差し入れがありました。

IMG_6960.jpg
こちらも手作りの道明寺。

海外では貴重な和菓子!
関東育ちの私は子供の頃から江戸風の桜餅が主流でしたが、もち米も餡子も大好きなので、とっても嬉しいお菓子です。美味しく頂きました?♪ 散策さん、

日本では手軽に買えるので和菓子を家庭で作る機会は少ないと思います。
そういえばドイツ滞在時も、タイの米粉や缶詰の餡子を使ったり、日本から食材を持ってきたりして、皆さん工夫して和菓子を手作りしてましたね。
この前、Bio shopで"Azuki"と書かれた小豆を見つけたので、今度は手作りしてみようかしらん。

ケーキやチョコレートもいいけれど、日本的な美や季節を感じる和菓子もいいですね?。(まぁ、春は過ぎちゃったけど・・・^^;)

「和」のものに、ホッとする今日この頃です。

やっぱり日本人なのだぁ?
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。