ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

絶景を求めて

7月19日:曇り  ザグレブ → プリトヴィッツェ湖群国立公園(約137km)

朝、ザグレブを出発してクロアチア最大の国立公園・プリトヴィッツェへ向かいました。
クロアチアの高速道路や国道はほとんど一本道なのでわかり易く、特に高速道路は新しいのでベルギーより走り易い。(アハハ?^^)

高速道路を下りて一般道を走ると、壁に無数の銃痕が残る家や廃墟が点々と残っていて、そう遠くない戦争の現実にハッとさせられます。

途中,、Slunjという小さなかわいらしい村に立ち寄ってみると・・・
IMG_7312.jpg
既に川の水が透明で驚く。村のおばさんが川で洗濯してました。

徐々に高原というか森の雰囲気になってきて、公園には約2時間半で到着。
ついさっきまで雨が降っていたのか、雨合羽やバスタオルを巻いている人々が・・。想像以上に気温が低く、コットンのカーディガンだけでは正直寒かったです。真夏でもウィンドブレーカーなどは用意しておいた方がよかったなぁ?と反省。(>_<)

生憎のお天気だったけれど、雨が止んだだけマシだと思い、早速出発!

ここはユネスコ世界自然遺産。
IMG_7453.jpg

とても広い公園内には熊も生息しているようです。でも、観光客が立ち入れる範囲は限られていて、エコバスやエコボートに乗ったり歩いたりしながら周ります。
時間別にオススメコースがあるので、それに沿って歩くと分かり易いです。私達は雨が降るかもしれないしどれくらい歩けるのか分からなかったので、取りあえずメインとなる大滝を見て周る3-4時間コース(↑地図の右半分側)を選択。

とにかく公園内に入ってすぐに水のキレイさに驚きます。
次々に現れる大小様々な滝。

IMG_7355.jpg

遠くからでもたくさんの魚が泳ぐ姿が見える程の透明度。
IMG_7345.jpg

そして、場所や見る角度によって様々な色彩と表情を変える景色。エメラルドグリーン、ミルクブルー、コバルト色・・・。
清流や湖沿いの遊歩道を歩きながら、「うわぁ?!」「きれ?い!」「すごい!」しか出てきません^^;
・・・なので、写真でどうぞ!(クリックすると拡大します)
IMG_7351.jpg IMG_7380.jpg

IMG_7421.jpg IMG_7403.jpg

標高650mの湖から次々に滝が流れては湖となり、階段状に美しい地形を造り出しているのがわかりますね。
IMG_7406.jpg

遠景から一番大きな滝(大滝)を眺める。
IMG_7405.jpg

IMG_7378.jpgこの大滝の脇に約300段の細い階段があって、これを頑張って登り、滝の裏側を通って展望台へ。

すると・・・

私がずっと見たかった景色が目の前に!

IMG_7382.jpg

まさに絵ハガキやガイドブックで見た景色そのもの!

ツアーなどではここまで登って来ないので、意外と人が少なく穴場かもしれません。時間と体力のある方は是非!(園内の遊歩道は狭くて大滝の前かこういうちょっとした展望台でないとじっくり立ち止まって写真を撮れないのです)

あまりの美しさにやはり公園全てを見たくなり、標高の高い左側の湖周辺も歩くことにしました。
こちら側は大きめの滝と湖が次々と現れて、これまた楽し。

IMG_7416.jpg

人も少なく静かなので、自然のままの森の中を歩いている雰囲気があります。

IMG_7444.jpg IMG_7425.jpg

IMG_7428.jpg IMG_7449.jpg

結局、6時間位歩いたでしょうか。清流や滝の音、鳥の鳴き声と緑に包まれた素晴らしい自然の中の散策は苦にならず、あっという間でした。 (翌朝ふくらはぎが痛くなったけど^^;)

曇っていてもこれだけの美しさ、日が差し込んだらもっと水の透明度が分かったかもしれません。それでも充分過ぎるほどの素晴らしい自然を満喫して、やっぱりここは来てよかった!と思いました。

IMG_7408.jpg

Thank you♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おぉぉぉ~、これは凄いです。
カナディアンロッキーの氷河湖も凄かったですが、
これはこれでまた素晴らしいですねっ!
またまた行きたい所が増えちゃいました。

pen | URL | 2010/07/23 (Fri) 21:18 [編集]


わ~涼しそう!

こんにちは~
とても涼しそうですね~アドリア海から近い距離で深い大自然が満喫できるのは素敵ですね!関東・神奈川は連日35度を超える猛暑日が続いています。お写真を拝見している間、暫し、僕も涼しい気分に浸れました!大きいマス?が沢山泳いでいるのが見えますね!日本からのクロアチアツアーはドブロブニクやアドリア海観光だけが多いようですが、プリトブィツェ湖や、バルカン半島の山岳地帯も大自然が満喫できて一度は訪れて観たいですね~ 素敵なお写真を沢山ありがとうございました!(^0^)好い旅を~! 

フロイド | URL | 2010/07/23 (Fri) 23:19 [編集]


とっても神聖な場所ですね。
この美しい景色を浴びたら、本当に心が洗われそうです。

erico. | URL | 2010/07/24 (Sat) 03:07 [編集]


penさん

写真だとどうしても一部しか伝えられないのですが、ここは素晴らしかったですよ~!
機会がありましたら是非行ってみて下さい。

大自然といえばカナダもそうですね。カナディアンロッキーやナイアガラの滝も見てみたいです。

JJ | URL | 2010/07/24 (Sat) 08:53 [編集]


フロイドさま

関東は猛暑続きだそうですが、少しは涼んでいただけましたでしょうか。(笑
この日のプリトヴィッツェは寒い位だったのですが、空気は澄んで水は冷たく、マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュできました。
鱒や鯉ものびのびと泳いでいましたよ。

JJ | URL | 2010/07/24 (Sat) 08:57 [編集]


erico.さん

そうそう、「神聖」という言葉もピッタリですね。
人の手によらず自然(の神様)が自然を造っている、そんな場所でした。こういう自然はいくら見ていても飽きないものですね。

JJ | URL | 2010/07/24 (Sat) 09:00 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。