ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

嫌になる瞬間

厳しい暑さが続く日本の皆さま、お元気でしょうか。
ベルギーの今朝はひんやり涼しくて、もう秋のかほりがしましたよ。晴れたものの風が強く、そろそろジャケットの出番というところです。

7月は晴れて乾燥した夏日が続きましたが、8月に入ってからは雨が多いベルギー。昨日の朝も大雨が降ったのですが、こうなると気になるのが雨漏り。

えっと、雨漏りの記事を書いたのが3月のこと。(何の話?と思った方はこちらをどうぞ)

えぇ、そーです、あれから未だに直っておりません!

これ以上放っておくと状況はどんどん悪くなると思って、上階に住むおじさま(以下Mr.Dとします)の所へ行ってどうなっているのか聞いてみました。すると

「あの雨漏りの件ね、もちろん忘れてないよ!現場責任者が変わっちゃったみたいで話しが進まないんだ。すぐにもう一度連絡しておくから」

とのこと。あぁ、やっぱりまだ手がつけられていなかったのねぇ・・・

でも次の日にMr.Dが来て「明日の午前中に業者が来ると言っているから家にいて欲しい」とのこと。おぉ?、珍しく早いじゃんっと思いながら家で待機。

そして当日の朝。10時にピンポ?ン♪と鳴ったので出てみたら、
Mr.D お一人。

Mr.D:「今日ね、彼ら(業者)は来ないから、外出してもいいよ」

私 :「え?何でですか?」

Mr.D:「僕も来れなくなった理由を聞いたんだよ。そしたらね、何て言ったと思う?信じられないよ!

   今日は雨だから、もうみんな家に帰る? っていうんだよ!」

私 :「

私は最初話しが飲み込めず、MR.Dの言ってる英語が理解できていないのかと思いました。でも何度聞いてもやっぱり
雨が降ってる → だから今日は仕事や?めた! ということなのです。

開いた口がふさがらない。
そもそも自分達の配管工事ミスだし、それを気付いてから4-5カ月も放っておいた上に、行くと決めた約束の日に雨だから帰宅ってどういうことなんでしょう?!(ちなみに雨は昼前には止みましたが)
例え雨で工事ができないとしても、状況を確認するとか(それさえも行っていないのだから)何かしら出来ることはあると思うのです。その間にもこっちは雨漏りし続けているわけですから。責任感とか危機感とか全く無し!

さすがにMr.Dも「クレイジーだっ!」とお怒り。彼はアパートの代表(管理組合理事長みたいなもの?)をやっているので、配管工事に関係ある住居には事前に連絡して周っていたのです。(そう、問題があるのは我が家だけじゃないみたい)

そして「じゃぁ次は何時来るの?」ってことになるわけですが、

分からな?い! 

・・・て、ふつう仕事の段取りつけるでしょ?っ!

Mr.D曰く、
「彼らはまだ夏休み気分なんだよ。 待つしかないね

それから1週間、何の連絡も無し。
あぁぁ???疲れるぅぅぅ?

一体いつ直ることやら・・・
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

覚えてます、覚えてます。
あのひどい配管工事のお話。

前回もひどいなぁと思っていましたが、
今回もお仕事投げ出しちゃって本当にクレイジーですね。

理解しがたいことですが、
日本が素晴らしすぎるのかしら???

erico. | URL | 2010/08/25 (Wed) 17:00 [編集]


erico.さん

日本は何事も早くてスムーズだし素晴らしいと思いますよー。^^
もちろんそれとは比べることはなくて、こちらのゆったりペースにはだいぶ慣れて待つことも覚えましたが、理解し難い事が起こるのにはちょっと勘弁です。
そういうことが起こる度にベルギー人住民もみんな「おかしい」と言っているので、感じていることは私達と同じようなんですけどね、なかなか直らない?! ^^;


JJ | URL | 2010/08/25 (Wed) 18:26 [編集]


うちのキッチンの

シンクなんですが・・・。
シンク下に水が漏れてて、木が腐ってたんです。
おかしいなと見たら、木の台にシンクを乗せてボルトで
固定してあるだけなんですよ。
大家さんに言ったら、何とシリコンを1本持って来て
シンクと台の隙間に付けて、大満足で帰っていきました・・・。
人の家だから、良いんですけどね。( 笑

pen | URL | 2010/08/25 (Wed) 21:53 [編集]


私も覚えてます!今だに状況確認にも来ていないなんてホンとひど過ぎますよね~。おまけに今回は雨が理由で来ないなんて~・・・
雨が理由でって言うとこちらでもありましたっ!
こちらではエアコンが年中無休のフル活動なので3ヶ月に1度エアコンクリーンの専門業者にメンテをしてもらいます。3ヶ月前の事ですが、室外機も掃除してくれるはずなのですがその日はしてくれなかったので「室外機は?」と聞いたら「今日は雨だからしない」と言われ、???と思い「いやいやっ うちはその分も含め年間料金を払ってのだからきちんとしてください」と言ったらバケツに水をはり手で水蒔きの様に室外機に水をかけただけでした。。。
日本の様なサービスを期待してはいけないと分かっていても・・・ ですよね~!!

ほ~みぃ | URL | 2010/08/26 (Thu) 06:23 [編集]


共感!

JJ様 また、関東、日本列島は猛暑の毎日が続いています! 涼しい夜が待ちどうしいですね~
設計ミス?施行業者のミス?手抜き?いろいろ考えられるのでしょうが、何事もゆったりのBE・EUとは言え、時間が掛かり過ぎですね!一事が万事・・・JJ様のこのようなご体験はこれから、BE・EUで滞在・駐在される皆様に、何かと参考になることと想います・・・

フロイド | URL | 2010/08/26 (Thu) 08:01 [編集]


penさん

そのシンク、大家さんの手作りでしょうか・・・(笑

我が家もトラブルに見舞われる度に、「大金はたいて買った家がこの状態とはどんな気持ちかしら」と思いますね。うちは借りているだけなので修理も待つしかないのですけど。日本だったら訴訟モノ、というのは結構あると思います。

JJ | URL | 2010/08/26 (Thu) 08:19 [編集]


ほ~みぃさん

おほほ~、同じようなことがシンガでもあったのですね!
ほんと、お金を取っているんだからシッカリやってほしいですよね。これだから、自分でできることは自分で直してしまいたいくらいですよ。
ベルギーなんか西欧先進国だし人件費だって高いのに・・・と、つい思ってしまいます。

JJ | URL | 2010/08/26 (Thu) 08:23 [編集]


フロイドさま

住宅や道路など建設に関するミスは数多く聞きますね。数十年も経っているような古い家ならともかく、我が家は新築なので尚更理解ができませんが・・・。ドイツでは無かったことなので、ベルギー人は建設などハード面が苦手なのかな?と思います。(料理やお菓子などソフト面は素晴らしいのに。笑)

他国で苦労されている方は多いと思うので、私の経験は大したことはありませんが、小さい積み重ねが時々爆発しそうになります。(笑

JJ | URL | 2010/08/26 (Thu) 08:28 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。