ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ライン川とぶどう畑

こちらは三連休です♪
何も予定を立てていませんでしたが、お天気がよくて夏のような陽気だったので、せっかくだからどこかへ行こうということになりました。

夫が「アウトバーンを走りたい」というので、急遽ドイツへドライブ!
陸続きのヨーロッパではこういう時に便利です。^^

久しぶりのドイツ。アウトバーンを飛ばして南へ向かいます車

autobahn

ドイツの高速道路は本当にスバラシイ!!
正面に見えるのはケルンの町です。中央右よりに大聖堂(二本の塔)がくっきり見えました!

そして私たちが行先に選んだのは・・・

ライン川沿いの町、リューデスハイムです。

コブレンツで高速を降りてライン川沿いの下道を走ります。左右にそびえる古城とぶどう畑を眺めながらのドライブ。父なるライン川はやはり悠々としています。
koblenz

リューデスハイムはライン川下りの起点として日本からの観光でも有名ですね。
展望台へ行くゴンドラに乗るとぶどう畑の上をゆっくりと進んで、素晴らしい景色が楽しめます。一面に広がるぶどう畑、黄金に輝く秋もきれいだろうな?。
ruedesheim

夜は町の中心である賑やかな通り、つぐみ横丁で夕食を。アップロードファイル
せっかくなので典型的なドイツの代表料理と、この地域のワインRheingauをオーダー!
wurst
3種類の焼ソーセージとザウアークラウト、マッシュポテトの盛り合わせ。
意外とペロリと食べてしまいました^^

schnitzel
Schwineschnitzel(豚肉のカツレツ)ウィーン風とBratkartoffeln(いわゆるジャーマンポテト)。
すごいボリューム!日本人男性でも多いかも・・・。

盛付けのセンスや味の繊細さはありませんが^^、久しぶりのドイツ料理は美味しかったです。
そして料理もワインも安くて満足♪

町や窓辺はお花できれいに飾られて、お店の雰囲気も木のぬくもりのある田舎風ですが、それもドイツらしくて落ち着きます。
やっぱり人々は大柄でファッションセンスは全然ないけれど(失礼!)、他の国とは違う懐かしさや安心感みたいなものを感じました。

見慣れた風景と聞きなれた言葉のせいかもしれませんが、ドイツに住んでいた5年間で、色々なものが染みついているのかな・・・と思いました。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。