ルーベンスの庭で~ベルギー生活記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ビール祭り

6月26日(金)?28日(日)の間、アントワープ中心部のGroenplaatsでビール祭り(Bierpassie Weekendが開催されていたので行ってきました!
ビール祭りにふさわしく、連日の真夏日です晴
bierfeest

今年で10回目のこのお祭り、40の醸造所のビールが150種類以上も提供されています。
入場は無料ですが、ビールを飲むにはまずグラスを購入(3ユーロ)して、飲みたい分だけコインを購入します。ビールは全て1杯1.5ユーロ!(水やコーラより安い!)

bierfeest2実はこのグラス、3ユーロで購入したことになるので、たぶん持って帰ってもいいらしいのですが、私たちは置いてきてしまった!

だって、ビールで濡れてたしねぇ・・・。

そしてカタログを見ながらどのビールを飲もうか選んで、希望の醸造所のテントに行ってグラスにビールを注いでもらいます。いっぱい種類がありすぎて迷ってしまう!
アルコール度数は3.5%から最高で12%まであります。(ワイン並みに高っ)

biercatalog 
1杯1.5ユーロとお試し価格なので、ビール好きの方にはあれこれ試してお気に入りを見つけるいいチャンスでは?

同じテーブルで飲んでいたおじさんは、飲んだビールの印とかコメントを記入してました。

私たちが飲んだのはこちらのビール。空腹だったので1杯だけ・・・^_^;

bierfeest3夫はDU BOCQのGauloise Ambree 5.5%、
私はLindemansのKriek(チェリービール) 3.5%。

生ビールとビンビールが選べますが、やっぱり生ビールでしょう!

お酒が弱い私にはこのKriekはまろやかで美味しかったです。

食べるものはほとんどなく、空腹で行ってしまった私たちは「どうしようか?、お腹空いたね?」といいながら飲んでいると、オランダから来たというご夫婦がブルージュのチーズとGandaham(生ハム)のおつまみを持ってテーブルにやってきました。
「私たちには食べきれないから、どうぞ食べて」

おぉ?、うれしい!うれちぃ
ありがとう、と言って少しおしゃべりしながら一緒にビール祭りの雰囲気を楽しみました。

このオランダ人のおじ様
「アントワープはいい街だね?、でも僕はビールよりワインが好きなんだよ、それに1杯毎に支払わなければならないなんてクレイジーだ」
・・・と言っていました。
はぁ?、そうですか。入場料払ったら何杯でもタダという位に気前良くないと、やっぱりオランダの方にはダメだったかしら・・・?

アントワープの夏の思い出が、一つ増えました。(*^_^*)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。